872670255
- お知らせ -
ファントークライブ

ガンケル7失点も「日本人のバッターがどのように自分で対応していくのかを見られたので、学ぶという意味ではいい機会だった」「3、4回はしっかりストライクゾーンから外そうと思った」

LINEで送る 13コメント

ガンケル投手(28=マーリンズ3A)が、4回7失点で降板

(中略)

ただ3、4回は打者6人に対して完全投球。ガンケルは「結果は望ましいものではないんですけど、きょう試してみたかったことは試せましたし、日本人のバッターがどのように自分で対応していくのかを見られたので、学ぶという意味ではいい機会だったかなと思います。3、4回はしっかりストライクゾーンから外そうと思った」と、打ち込まれた序盤としっかり抑えた3、4回との違いを説明・・・・・







みんなのコメント
13コメント views
  1. ガンケルさんこれから期待してますよ〜

  2. このコメントからは、ショックを受けて引き摺ってる様子はないし、得る物があったのなら大丈夫でしょう。次は頑張ってね。

  3. やりたいことやった結果。
    しっかり糧になるだろうし、大丈夫かと思うんだ。

  4. 先発だからどれだけ抜けるかも試してた印象

  5. 本人は5イニング投げるのが重要とか言ってたと思うが
    球数多くなって4イニングになったのが惜しかった

  6. お試し期間やしな。
    ぶっつけより開幕して最善のもの出してくれたらと

    • そのためのオープン戦やからね
      問題なし

  7. ガンケルはなんか修正効きそう。問題はボーア。

  8. ガンケルもけんちゃん点を取られたのははじめの方だからスロースタータータイプなのかもね。

  9. いい意味で代えは沢山いるし、まずは馴れてもらうのが先でしょ

  10. ストライクゾーンだけで勝負は難しいよね。1.2イニングは球種制限もしてた?3.4イニングが本来のガンケルの投球と配球じゃないかな。大丈夫だと思ったよ。

  11. メジャーでは一塁上の会話が公開されてるらしい。

    • ぽんちゃん、最近どう?

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298