315373480
- お知らせ -
ファントークライブ

長老の球団関係者「(掛布氏の本社直属アドバイザー就任理由は)歴史はあっても伝統が作れない球団の体質を本社筋は懸念」

LINEで送る 7コメント

 阪神OBの掛布雅之氏(64)が新年度から阪神電鉄本社直属のアドバイザーに就任

(中略)

 長老の球団関係者は「歴史はあっても伝統が作れない球団の体質を本社筋は懸念している。掛布も憂うひとりで率直な意見を頂戴しながら、タイガースなりの伝統を築こうというのが狙い」とみる。

 事実、本社筋だけでなく、OB間でも薄れる阪神色に批判の声は根強い。好例が来季の1軍コーチングスタッフで、「阪神ドラゴンズ」と揶揄

(中略)

 ある意味いびつな組閣の背景に、球団がビジョンを怠り続けた経緯がある。主力として活躍した選手でも、衰えると大半はトレードか引退(中略)鳥谷も例外ではなく、あと1年選手として阪神に残し、納得させた上で、近い将来の監督やコーチ候補として扱うことこそ伝統というものではないか。

 掛布氏は球団の籍を外れたことで、これまで以上にきたんのない意見を本社筋に投げかけられる。単なる飾り・・・・・






「新・ミスタータイガース」の作り方: 「掛布道場」指導ノート (一般書)



みんなのコメント
7コメント views
  1. ユニフォームを着せないんたったら、単なるアドバイザーでもなく、GMか背広の中核に据えないと意味ないやろう。

  2. さるOB、ある球団関係者、そして新作、長老球団関係者。まぁ色々と…

  3. 時代とともに歩むからこそ伝統は続くだお☆
    野球は人も考え方も、少しずつ変わりながら今に至ってて。
    プロ指導者や解説者を望まない選手が増えてるの。
    アマチュア育成や、チーム運営や健康福祉支援や海外支援etc…。
    海外や独立リーグの指導法に関心あって、提携先に行く人もいる。

    野球を通じて恩返ししたい人は多いし。
    引退後の経験によっても、望むステージは違うし。
    色んなチャンネルを提供できる球団、これから増えると思うよ。

  4. 直接球団と関わらせないようにしたいからだと思います。(直球)

    ミスタータイガースなのはみんなわかってるし雰囲気もいいけど、現場にやたら干渉してくる阪神OBらしさあるし。

  5. いろんな関係者がいろんなところでああでもない、こうでもない言うんが伝統といえば伝統なんですなぁ、はい。

  6. 球団で長くやった選手を監督、コーチにっていっとるが
    実際にやってそれを続けたら今度は呆れたお友達内閣や言うて批判し始めるんやろなぁ

    • 強くなれば問題ない
      来季は優勝してや!

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298