750784507
- お知らせ -

ファントークライブ(要ログイン)

矢野監督、因縁のヤクルト最終2連戦(神宮)へ「勝ちゃあいいんじゃない?」

LINEで送る 14コメント

運命の決戦が始まる。阪神は27、28日に2連覇を決めたヤクルトとの2連戦(神宮)に臨む。

(中略)

最後に3つ勝つというのが、ある意味条件になると思う。その思いはみんな持ってくれている。まあ、まず明日やけどね」(中略)「まずは投手が頑張ってもらわないと。中継ぎもどんどん行くことになる。野手でいえば、先制点を取ることでそういう流れに持っていける」とプランを語った。

(中略)

「負けたらとか、そんなふうに思って野球をやってほしくない。勝てばいいんでしょっていうくらいのことを、みんなベンチの声でもそうやって思ってくれている。そういう風な気持ちは当然持ってくれるチームに俺は育っていると思っている」。緊張感漂う運命の3連戦。神宮2連戦を終えると、CS進出の行方は巨人、広島の「結果待ち」となるが、「勝ちゃあいいんじゃない?」と言い切った。奇跡の逆転CS進出をもぎ取れば

(中略)

<阪神矢野監督とヤクルトの因縁>

◆監督初勝利(19年3月29日) 就任後初戦は劇的勝利。延長11回に先頭の代打鳥谷が三塁打を放ち、1死後に暴投でサヨナラ勝ちを飾った。指揮官初白星に「一生忘れられない1勝・・・・・




B08TBK72HB

みんなのコメント
14コメント views
  1. あっさり負けそう(笑)

    • なに笑とんねん

  2. なんやねん、その言い方!
    何回あんたの采配ミスで負けてんねん!

  3. その勝つことが難しいねん

  4. 実績見れば申し分ないし、勝利への執念や非情さ(謎采配&日替わり内野陣の減少)に関しては矢野監督よりは上なんは間違いない。
    ただ、中継ぎ陣の酷使やドラフトが下手にならんか一抹の不安もある。
    アニキ矢野監督で成功したドラフトと育成路線に関しては継続してほしい。

  5. 薄っぺらいコメントにしか聞こえへん。

  6. あんたの采配で勝てる根拠を述べろ。

  7. 「へ、勝ちゃあいいんじゃないの」と読み間違えた。「へ(薄ら笑い)」かと。

  8. 我はなめとんか!口に出してはさすがにいけないけどキレそうになってしまって鬱

  9. 岡田ショックで選手達も冷静さ欠きそうで、エラーが怖い。

    • そんなん無くてもエラーしてる

  10. 全敗スッゾ‼️

  11. 優勝できるなら全ての酷使は正当化されると思ってるので
    岡田監督は今の阪神の投手力を生かせる素晴らしい監督ですね

    今年は中継ぎ陣の好投をあまり勝ちに繋げられなかったと思うし
    その要因の一つが監督にあったように思います

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298