912040969
- お知らせ -
ファントークライブ(要ログイン)

中野拓夢、春季キャンプは別メニュー調整スタートの可能性「全力で動きたいなという気持ちもあるんですけど」「ダッシュの出力を上げた時にまだ怖い部分がある。」

LINEで送る 9コメント

阪神中野拓夢内野手(25)が2月の春季キャンプで別メニュー調整スタートとなる可能性が浮上

(中略)

他の選手が走り込みなどを行う中、別メニューで調整。キャッチボールやランニング、三塁側ファウルゾーンでのゴロ捕球など

(中略)

全力で動きたいなという気持ちもあるんですけど、そこは焦らず。ここでもう1回ケガをしてしまうと、シーズンに間に合わない可能性

(中略)

昨年11月の秋季練習で走塁練習中に故障していたことが明らかになった。球団は「下肢のコンディション不良」と説明。軽傷の模様だが「痛み自体はないんですけど、ダッシュの出力を上げた時にまだ怖い部分がある。そこをしっかり

(中略)

「2月1日に100%に持っていくというよりは、8、9割ぐらいで入って・・・・・




井上ヘッドから春季キャンプでの猛特訓を伝えられており「今の状態でわかりませんが、2年目のジンクスを打破するために厳しい練習をやっていきたい」と・・・・・




大事にキャンプイン、かもしれません


B09G9G9GYY

みんなのコメント
9コメント views
  1. くれぐれも無理せず…

  2. 心配ですね。
    でも無理して開幕間に合わなくなるよりしっかり治して貰いたいので9割と言わずまずは治療に専念して欲しいです。
    逆に他のショート候補選手達はチャンスですね。

  3. どこぞの局がフラグ立てた瞬間にこれか
    頼むから優勝って付けるのやめてくれ

    • その局がなんかしたから怪我したってわけでもないんやし、そう突っかかりなや

  4. フルイニング出場とか無理なんたから誰かなんとかするやろ

  5. 故障は昨年11月、合同自主トレでも焦らずにじっくりと怪我をしない体作りに取り組んでる、キャンプでは厳しい練習に取り組みたいという意思がある…
    心配する要素ないと思いますけどね
    むしろ、さらにフィジカルを向上させるきっかけになると思えば

  6. 盗塁たくさんしたのも影響してるんかなぁ

  7. 慎重にスタートして徐々に調子を上げ、結果的に長いシーズンをうまく乗り切れたという形になったらいいね

  8. 足の早い選手はどうしても故障がちになってしまう宿命はあるねぇ

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298