1679326626
- お知らせ -
ファントークライブ

山田久志氏、高橋遥人の好投に言及「それは捕手坂本誠志郎のリードにある」「”緩”に重点を置いた」「力で抑え込むのが本来の姿であることに変わりはない。ただこういう抑え方もあるということ」

LINEで送る 16コメント

阪神高橋遥人投手の113球は今までの球威で押すイメージではなかった。最速145キロ。150キロを1球も計測することなく9回を投げきった。

山田 高橋の投球にはこういう一面もあるのかと(中略)それは捕手坂本誠志郎のリードにある。坂本が“違う高橋”を引き出したということだ。

計30人の打者と対戦したが、なにも変化球を多投したわけではなかった。自己最多14三振の内訳はストレート系が11、変化球が3だった。

山田 坂本という捕手は梅野の控えに回っているが、よく打者を観察しているのがみてとれた。簡単にいうと緩急ということになるんだろうが、「緩」に重点を置いた。いつもは直球を意識させて変化球で勝負だった。それとは真逆で、変化球によってストレートを生かした。俗にいう投球術で勝ったということだ。

この試合までも好投しながら勝ち星は思ったように伸びなかった。変身したということなのか。

山田 それも違う。これからこの投球をずっとやるのは間違いだ。力で抑え込むのが本来の姿であることに変わりはない。ただこういう抑え方もあるということを体で覚えたらいい。それをアシストしたのが坂本だった。今年の巨人大城はよくやっている。だがこの一戦に関しては坂本との差がでた。巨人岡本を抑え、阪神は大山に24号本塁打・・・・・



見事でした







みんなのコメント
16コメント views
  1. そういうことです!

  2. はるとの緩い球での奪三振ショーと坂本のキャッチングの良さがダブルで見れる良い動画や

  3. 急速落としたのが、打者はストレート、カットボール、ツーシームの見極めできなくなっちゃったのね
    左で150km投げれて軟投と緩急身につけれたら無敵やん!

  4. やみくもに剛速球を投げれば良いというわけではない!と
    いうことですね!

  5. 岡田さんも、同じようなこといってたよね。

  6. インタビューも相変わらずでニッコリしてしまったよ

  7. 杉内みたい‼️

  8. 静岡新聞に遥人くんの勇姿が大きく載ってうれしい限り!!!お父さんも喜んでいるでしょうね。

  9. 三振ハイライト、最高やね。サイト主さん、ほんまにありがと!

  10. 誠志郎はもっと評価されてもいいと思う

    • インターバルのとるタイミングも、いいなと思いましたわ。

  11. あと数年後にでもスクリューを習得したら、200勝だな。

  12. 山田さんも言ってるけどこの投球をずっとやるのは本来のハルトではないから次はどうするかやな

    • こういう投球ができるのも遥人君に力で抑え込める直球があるからなので、それを忘れてはいけないってことではないですか?

      藤川球児と同じで、困った時の最後の一球として直球があるのが遥人君の強みですし

  13. 梅ちゃんが良すぎるだけで、坂本も控えにしておくにはもったいないくらいの選手なんよな

    • 坂本でええわ。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298