315755513
- お知らせ -
ファントークライブ

中西清起「(ボーアの)評価は先送り」「できるだけ打席に立つ必要性を感じた」

LINEで送る 2コメント

甲子園のネット裏から見たボーアのホームランは完璧だった。

(中略)

ただ手放しで喜べないと思ったのは、続く第3打席の内容が芳しくなかったからだ。5回。代わった高橋樹から放たれた二ゴロの球種は同じストレートだった。やや内寄りだが、決して難しいコースではなかった。それが凡ゴロで打ち取られてしまった。

本来ならホームランに気をよくして、次の打席でもいい当たりが続いてもおかしくない。それが予想に反して甘めの球に凡退だった。3番マルテ、4番ボーア、5番サンズは開幕戦を想定しての並びだろうが、ボーアがみせた「明」と「暗」に評価は先送り

(中略)

紅白戦などで調整しても「生きた球」を打つ感覚は違うから、できるだけ打席に立つ必要性を感じた。

また、無観客の甲子園で行われた練習試合は、なんとも閑散とした雰囲気・・・・・






B075MH9ZWS

みんなのコメント
2コメント views
  1. 韓国がNPBとMLBに応援メッセージ出しましたね

  2. 大半の阪神ファンがボーアの一発に喜んだと言うよりホッとした感じでしょう。
    そして評価が上がったと言うよりやっぱりスタンドに持っていく力はあるんだなと確認できた感じでしょう。
    言われなくても一喜一憂するつもりもなく一つ一つハードルをクリアして活躍してくれることを願っていますよ。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298