55957117
- お知らせ -
ファントークライブ

ボーア長打ゼロでオープン戦終了「仮にあしたシーズンが始まったとしても、しっかりいい調整ができたと思っている。問題ない」

LINEで送る 5コメント

15日の最終戦は帯同しないため、本塁打どころか長打ゼロのまま、オープン戦終了。メジャー通算92発を誇り、不動の4番で獲得した大砲としては予想だにしない結果に終わった。

 オープン戦は「4番・一塁」を定位置に8試合出場した。打率2割(20打数4安打)、1打点。春季キャンプ中のシート打撃でサク越えはあったが、練習試合の3戦は7打数1安打で、それも単打1本に止まっていた。

(中略)

 矢野監督が「紙一重のポイントでしっかりスイングできるのは、ちょっとずつ増えている感じはする」と変わらぬ信頼を寄せれば、ボーアも「仮にあしたシーズンが始まったとしても、しっかりいい調整ができたと思っている。問題ない」と自信をみなぎらせ・・・・・



ノープロブレム!


長打力を高める極意 (MASTERS METHOD)

みんなのコメント
5コメント views
  1. 誰かmlbの投手が言ってたけど、日本の投手は球がきれいな球でホップするような感覚らしい。だからボーアも角度がまだつかないんだろうね。

  2. ボーアについては延期したことをよかったと思おう

    • ワシの例もあるし気長に待と

  3. 打球の速さはあるから上がるようになればすぐ長打期待できると思う

  4. クルーズやコンラッドはオープン戦で打ちまくった結果、研究されて開幕までに弱点を見付けられて終わった。
    それを思うと打てなくてよかったかなと思う。
    オープン戦でなんぼ打っても意味ないし、シーズンで打ってくれたらいい。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298