583839526
- お知らせ -
ファントークライブ 9/21(土)
1軍 14:00~ 阪神・西 vs 広島・ジョンソン(甲子園)
2軍 12:30~ 阪神 vs オリックス(鳴尾浜)

藤浪、自身の状態問われ「いろいろありますけど、いろいろと探っていくと言うか…」

LINEで送る 21コメント
みんなのコメント
21コメント views
  1. 焦らんでええで。まだルーキーと同い年やないか

    • 晋 ちゃんの思った通りにしたらええよ。一生懸命頑張ってるんだから、他人がとやかく言うもんやない
      けど、うちらは、いつも晋ちゃんを暖かく見守ってます
      信じとるよ晋ちゃん!

  2. そっと見守ってほしい。

  3. プロだって危険球投げるさ。ドーンと構えてやろうぜ。

    • 藤浪の場合マスコミの騒ぎ方が半端なく他の投手とちがう、ぶつけてドーンと構えていたら凄い事になるのは目に見えてわかる

  4. 頑張ってないわけがないし、周りも支えてないわけがない。
    外野は黙って応援するのみ。

  5. 新しいフォームを確実に自分の物にするのに1ヶ月2ヶ月では無理でしょう…
    晋太郎自身が一番わかっているんだから回りが焦らす事はないと思います。
    ファンは時間がかかっても待っていますよ

  6. 大丈夫大丈夫
    晋ちゃんの努力が報われますように

  7. 納得の行くまで調整してから一軍に復帰してください。

    • まってます。

  8. 待ってるよ。
    晋太郎が一番辛いときこそ支えられるファンでいたい。

  9. 去年後半も2段モーション。これがいいのではないかと期待してしまう。前に体重が移動して右に抜けるというのが、解説者がよく言っている理由だが、これならためができるので、体重も前のめりになりにくのか?良い方向へ行けば、皆が喜ぶと思う。本人だけでは決してない。

    • 二段の問題ってクイックよね

      • もうさ、ランナー気にしないでバッター集中でいいんやないかな。そこから始めて、少しずつクイックや牽制もやっていくみたいな。
        少しずつでいいから前に進んでほしい。

    • 藤浪の技術的欠点は、右膝が折れるために前方に移動する際に右の腰が3塁側ベンチ方向に出てしまうことです。一言で言えば、開いています。体重が3塁ベンチ方向に移動しているのですから、ボールが3塁側ベンチ方向にいこうとするのは当たり前です。それをコントロールしようと気にするあまり、体重移動を制限し、お尻を落として、ダーツ投げになっていました。新フォームでは、勢いよくキャッチャー方向に体重移動できていますから、これが正しいのは間違い有りません。後は、全く新しい投げ方に慣れること、この投げ方でコントロールをつけること、それだけです。頑張れ!藤浪!日本のエースにきっとなれる!

  10. 応援してるよ!
    他の球団に移籍したら良いとか言うマスコミとかいるけど、阪神の藤浪として素晴らしい投手として帰ってきてくれると信じてます。

  11. 50才タイガースファン歴45年、高校野球の時から晋太郎のファンになり息子達も野球をしていて同年代、今では親目線で見てしまっています。一度でいいから、甲子園のマウンドにいる晋太郎を見たい、それが私の夢…

    見たいな~頑張れ晋太郎👊

    • 私も同じです。息子が苦しんでいるみたいで辛く、何も出来ないけど応援だけはできます。
      頑張れ~頑張れ~待っているよ

    • (甲子園のマウンドにいる晋太郎を見たい)現場に行ったことがないから行って生で応援したいという意味です

  12. 君が自分を取り戻したらメジャーのエース級だってわかってるから。
    ゆっくり、確実に、自分の投球取り戻して欲しい。

  13. 自分は一般人で野球の知識も浅いゆえ技術的なことはもちろんのこと、取り立てて特別なことも言えるような人間ではありません
    もし何か言えるなら、藤浪投手ことをどんな時も心に留めいること、いつでも応援しているということ、いつまでも待っていること、何よりも信じていることぐらいです
    タイガースを昨年から応援するようになり、今年は好調で選手の皆さん方が楽しそうに生き生きとプレーされている姿を見るとこちらまで嬉しくなっています
    しかしそんな高揚感を感じつつも一方で少し寂しさも感じることもありました
    今シーズンはまだ始まったばかりですし、きっと今試行錯誤されていることがきっと結実されることでしょうし、何よりも藤浪投手を信じると決めた以上、そんな風に寂しがってはいけませんね 反省せねば
    こちらで藤浪投手の記事が出るたび毎回書込みしたくなりますがついつい長文になってしまうためもっぱら閲覧だけにとどめるようにしていますし、書込む際には他の皆さんの様に簡潔明瞭にと思っているのですが、結果今回また長文になってしまいました どうぞお許しください
    夜が明ける前が一番暗い
    一日でも早く夜が明ける日が来ることを何よりも願っています

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
461937697