315653762
- お知らせ -
★新サーバ
メンテナンスを終了しました[7/13 1:15]

ファントークライブ

西武トレード榎田の好転きっかけ、矢野監督が動作解析の先生を紹介から一歩ずつ

LINEで送る 22コメント

今季開幕2週間前に阪神からトレードされたこの左腕が、10年ぶりの日本シリーズ出場を目指す埼玉西武ライオンズのクライマックスシリーズ(CS)突破のカギを握るひとりになるとは、誰が予想できただろうか。

 榎田の野球人生が好転するきっかけは、トレード前にさかのぼる。昨年11月、阪神の矢野燿大二軍監督から動作解析の先生を紹介されたことが始まりだった。

「そこからいろいろできることをやろうと思って、歯の治療やいろんなことをやっていきました。(東京ガス時代の同期の)楽天の美馬(学)と一緒に練習していくなかで、『身体の使い方を教えてくれる先生がいるよ』と言ってもらえて。そこで身体を見てもらって、次の日にキャッチボールしたとき、すごく変わったというか。それを実感できたので、1月の自主トレで3日間でしたけど、練習に参加してみようかなと」

 ソフトバンクの千賀滉大や石川柊太(しゅうた)が飛躍のきっかけを掴んだ、福岡県の鴻江(こうのえ)スポーツアカデミーの門を榎田も叩いた(関連記事『逆転優勝を狙うホークス。好調な千賀と石川を支えるトレーナーの教え』)。猫背型か、反り腰型かで身体の使い方を区別する鴻江寿治トレーナーの方法論は、榎田の常識を覆すものだった。

「今までは投げる際、『身体が突っ込むな』と教わることが多かったけど、逆に先生は『左ピッチャーは突っ込んでいい』と。左ピッチャーは結局、突っ込まないと投げられないので、『右半身で出ていきなさい』とよく言われます。今まで教わってきたことと全然違うので、『突っ込んでいいんだ』と思ったときに


(中略)

榎田は鴻江アカデミーで身体の使い方を学んだことが「すべてではない」と言い切る。それはあくまで一因で、そのほかにも動作解析や、さまざまなきっかけがある。冒頭で述べた歯の治療もそのひとつだ。

「右を噛みやすくて、『どうしても力んで前に突っ込む』と言われ

(中略)

西武で多和田真三郎(16勝5敗)、菊池雄星(14勝4敗)に続く勝ち星(11勝4敗)を残した。先発3番手として首脳陣の信頼を勝ち取り、CSファイナルステージでは第3戦で起用されることが予想され・・・・・



矢野さん紹介☆

あなたは、うで体? あし体? 3秒で体がわかる、人生が変わる (単行本)
プロ野球選手をはじめトップアスリートの幅広い支持を集めるカリスマスポーツトレーナーの鴻江寿治氏が、その理論を一般に応用。
「うで体=猫背型」か「あし体=反り腰型」かで人間の身体は大きく異なり、それぞれに合わせた運動、服、家具、寝具選びをすることで肩こりや腰痛など体の不調を軽減できる。
自分の身体のタイプを知ることで日常生活を快適にしていく、スポーツ界発信の新しいヘルスケア本。

みんなのコメント
22コメント views
  1. 頑張って!応援してるよ~!!

  2. 榎田くんずっと応援してた
    これからも頑張ってね♪

    矢野さん何気に優秀やなぁ

  3. 唯一の楽しや!
    日本シリーズまで勝ち上がってほしい^_^

    • せや!日本シリーズで阪神ファミリーが先発するわ!

  4. トレード後の躍進理由に元球団から受けた事を挙げるとか人格者すぎる。

  5. 相手を納得させる合理的な最新の技術理論。
    古くさいセオリーや身勝手な精神論で選手は伸びない。

    • 4スタンス理論と同じ?

    • 何事も決めつけはアカンよ

  6. 以下、あくまでも 個人的な見解です。
    勿論、今シーズンの飛躍は榎田の努力の賜物であるとは思いますが、

    ここで点を取られたら・・、このランナー出してしまったら・・ 
    …と、絶えず 窮屈な精神状態のままでの投球か

    ここで点を取られても、うちの打線ならその倍は点取ってくれるから
    大丈夫、大胆に攻めて行こう!
    …と、気持ちに余裕をもった状態での投球か

    打線の分厚さでメンタル面に与える影響も好成績の要因のひとつ
    かと思います。

    • 一昨年と今年の貞くんに
      その逆のものを感じました

  7. 頭が突っ込んでるって
    下さんがいつも言うてたポイントやね!

  8. 突っ込んでええんや、って大きな転換や
    水飲んでええんやみたいなこと

    • 突っ込んでええらしいからゆうとこか

      なんでやねん!

  9. 指導者の一言で…

    良くも悪くもなる。

    だからこそ、1番研究、勉強しなければいけないのが指導者たるもの!

    現役時代の実績だけで簡単にコーチになる人が多すぎ!

    もっと責任を持って頂きたい…今年の監督・コーチを含めて…

    • モンスターペアレント

    • 良い選手程、指導者は弄りたがるんだよな…

      わしが育てたという勲章を欲しがるんだよね!

      その結果、選手を潰すことになってしまうことがジレンマに…

      人に教えるということが、怖いという気持ちで指導するべき!

      甘ちゃんが、多すぎるよ!コーチの輩に!

      • 「わしが育てたという勲章を欲しがる」んじゃなくて、
        自分は本当にその方法がいいと思って指導するんでしょう

      • 1行ごとの行間の人、必死やね・・・

  10. 指導一つ助言一つで変わるもんだよね

  11. いろんな助言の中で、自分に合ったものを見つけるのは選手の仕事。指導者も押し付けてるとは思えない。自分に合ったものを発見し、身に付けられたのは榎田の努力の結果。素直に嬉しいし、これからも頑張って欲しい。

    • 曲がりなりにも彼らはプロなんだしね。何かにつけて「監督がー!コーチがー!」という段階は通り過ぎてるはず

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298