916978240

掛布監督、藤浪は「ボールが不安定な状態。この状態だと(CSや日本シリーズでの登板は)非常に厳しい。来季に向けてどういう風にやっていくか」久保コーチ「(CSに)いける状態には見えない」

LINEで送る 2,849 views 80コメント
みんなのコメント
80コメント 2,849views
  1. なかなか上手くいかんな…
    でもゆっくりでええから絶対に復活してくれ!

  2. 待ってるから!

  3. じゃあ止めるか

  4. CS不安…………。
    秋山・メッセ以外に計算できるピッチャーおる?

    • メッセだって計算できないよ。故障上がりだし無理させられない。

    • まあ、CSは楽に見ましょう。勝ったら儲けもーん。

  5. だからメンタルやちゅうねん
    オフにメンタルから直さなければずっと変わらないよ

    • 技術の裏づけと言うか「この投げ方なら大丈夫」と本人が確信できなければメンタルは直らないと思いますよ。

      • 藤浪の性格的にも、技術面で合理的に解決するのが一番良いと思う。気合いでどうこうなる問題じゃない気がする。
        それが今のコーチでできるかというと…なので、オフはどうしようかねえ。

    • メンタルの問題ではないです。明らかに技術的欠陥です。元々、悪いフォームで投げていましたが、練度が高いので、何とかギリギリでコントロールしていました。ところが、大人の逞しい肉体になり、微妙なバランスが崩れたため、コントロールが悪化しました。  フォームの欠陥がどこにあるかは、明らか。インステップも抜け球も、フォームの欠陥を改善すれば、治ります。メンタルの問題ではないです。

    • メンタルの問題ではありません。間違ったピッチングフォームで、微妙なバランスで投げていましたが、大人の逞しい肉体になり、そのバランスが崩れ、コントロールが難しくなりました。正しいピッチングフォームを習得することで、全て解決します。  技術的な欠点を見つけ出せずに、「メンタル」「イップス」と片付けている限り、改善はしません。

    • 「メンタル」ではないです。技術的欠陥があるのは明らかです。技術的な原因が分からない指導者が「メンタル」と片付けて、逃げる訳です。ピッチングフォームに大きな欠点があるじゃないですか。

    • メンタルだけでもないし、メンタルでないこともないよ。
      メンタルと技術の両方が絡みあってんねん。

      技術を直せばメンタルも改善する、っていうのが普通の考え方やけど、
      メンタルが技術改善のじゃまをすることもある。
      今年の藤浪を見てると後者やないかという気がする。

  6. 今の藤浪の投球内容は評価不能。
    だって、次の試合か次の次の試合では投球フォームが大幅に変わってるんだから。
    まずは投球フォームを固める。話はそれからだ。

    • 抜けが怖くて球種も限られてる今は打者との勝負になってないからね。
      だからフォームをしっかり固めるのが先決だと思う。
      次にブルペンでしこたま右打者のインコースに投げまくって、
      もう抜ける事は早々無いと心に植えつけるまで練習して、抜けの恐怖心を取り除いてやらないといけない。
      自信が無い状態でただ実戦を重ねても気持ちが逃げたままで復活は難しいと思う。

      • 抜けてもいいから躍動感があるフォームに戻し、それから抜ける原因を徹底的に探して治すのが近道でしょうか。

      • だから時間が必要なんよね。
        実戦で投げる、その前にもう一度しっかり見直して、ひたすら練習する時間が。
        どうしても今シーズン中は「あわよくば戦力に」って見方で管理されてきたと思うんやけど、オフシーズンならその必要もない。

        昨日2015年あたりの、完封した試合の写真を見てた。ピンチを切り抜け吠えるシーン、ヒーインでのはじけるような笑顔…
        俺は待ってるよ、藤浪。

      • 抜けが怖いというよりは、ぶつけた後の自分が怖いという事かも。
        高い確率で抜けないような改善と同時に、ぶつけても謝ったあとはいつでも平常に戻れる体験が必要かなと思う。方法はわからん。

  7. 来期の為にも掛布監督にはいて欲しかったな…

    • むしろ掛布には今期復活させて欲しかったけどな
      まあ監督よりも投手コーチの責任になるか

  8. なんでこんななっちゃったんやろなあ
    晋ちゃんの雄叫び大好きやし
    必ず復活すると信じて待ってるな

    • 原因の発見が遅かったのと、戦いの中で治すという金本さんの方針によると思います。悪いなら悪いままで戦うというのは非常に危険な行為ではあったけど、それがマイナスなことばかりとも言えません。

      藤浪は故障したまま戦いぬいてこんなに苦しいシーズンもなかったでしょう。辞められるものなら辞めたいと思ったと思います。
      どんな醜態をさらしても、敵前逃亡を許さない、貫く、という方針。これは復活した藤浪の人生の支えになってくれると信じます。

      だからどうしてこんなになっちゃったなんて言わないで。
      大きな試練を乗り越えた藤浪に期待しましょう。

      • すげえ勇気出た
        ありがとう なんか泣きそう

        藤浪は去年も今年も決して逃げなかったよな、どこが痛いここが悪いとゴマかして回避することだってできたはずだし、ある意味賢い人ならそうしたかもしれないよな
        だけど、逃げなかった ボロボロでも泣きながらでも戦ってた
        俺も逃げずに応援し続けたい!!!

      • 広島戦で涙を流して降板した藤浪の姿は忘れらない。それでも野球から逃げずにマウンドに上がった藤浪に勇気をもらった。

  9. 結果を出さなあかん世界!でもあなたの潜在能力は野球界の宝です。焦らず来年復活できればいいねんけど、ずっと応援してるよ〜。小野君がCSキーマンになる予感がします。

  10. 今は上手くいかなくてしんどいと思う、でも心配しないで欲しいお☆きっとその長いトンネルを抜けられるお☆みんな応援しているから、自分のペースでいい。頑張ってお☆

    • たぬちゃん、ありがとうな。こないだ、讀賣に勝てなくてごめんな。CS進出祈ってるからな。たぬちゃんとこやったら、ファーストステージで負けても、広島やっつけてくれそうやもんな。

  11. 晋太郎さん、またハマスタで会える日を待ってるニャー。

  12. 怪我でも年齢でもなく去年から急にダメになったよね。一体何があったんだ···

    • 1軍の監督、コーチ陣が総入れ替えが大きな変化。そのせいとは言わないけど。

      • でもそれってほとんどのプロ野球選手が経験することなんじゃ…

      • なんでやねん
        関係ないやろ

    • まあでも説明はつくんやで。
      去年のは主に2015の酷使と肩のケガ、それに伴うオフのほぼ完全ノースロー調整が招いたことやろ。もともと器用やない上投げ込みまくって整えるタイプやからね。

      また、男性は22歳前後で身体の状態がグッと変わる(女性はもう少し早いね)。重ねて2015の不調を立て直す暇もなく代表戦、WBCによる調整の明らかな不足。そのまま投げて公式戦で死球からのメンタル的な不調、という感じかな。

      とにかくバランスがばらばらになってしまってる感じを受ける。昨日だって良い球は投げてるんやけど、不安定すぎて投球術どうこうまで辿り着いてないんやな。
      オフに一旦落ち着いて、実戦から離れてしっかりやり直していくしかない。

      • 2015の酷使で色んなことが変わってしまったな
        そこから2016はフォーム探し、オフとキャンプはWBCへの調整、オープン戦無しでシーズン突入、初戦で乱闘あって死球怖がるようになる…って悪いことが噴出してる感じ
        でもものすごくプラスに考えれば、藤浪の復活を信じてるからこそ、若いうちにフォーム含め見直すことができてるって考えることもできる
        藤浪は必ず阪神の、日本のエースになるし、いつか世界に羽ばたく投手やって確信してる
        そのための足踏みやと思ってじっくり見守りたいな
        本人が一番しんどいのは分かってる、ファンは静かに待っていよう

  13. 最新の科学技術をもってしても何故右上にボールが抜けるのか解明できないの?

    • 今オフにはトラックマン導入するからデータに兆候は顕れるかもしれないけど
      いくら発展しても結局のところ体動かす本人や指導する指導者に受け入れる度量と知識が無いと生かせないよ

    • 抜け球の原因は、間違ったピッチングフォームです。バッティングの「ドアスイング」と同じ。腕の振りが円軌道になるから、コントロールが難しくなります。腕の振りを楕円軌道にすること、リリースポイントの前後には、ボールを持った手が直進する形が、コントロールを良くします。

  14. 当てても平常心でいれるように
    東尾を専属コーチに招いてはどうか

    • そこは藪やろ

  15. もうコーチも手の施しようがない感じだな。CSでの登板も難しいと言わざるを得ないだろう。メンタルサポートができる人材を雇えればいいんだが。

  16. 昨日は抜けていなかった。本人が言ってるように、外角低めにしか投げないとコース読まれる。
    今季は結果は関係なく練習と割り切ったなら、次はどんどん内角にも投げればいい。四球は気にしないで。

    • 四球は気にならんやろうけど、気にしてるのは死球やろな

      • 四球は気にされてる。

  17. 今のコーチ陣でも改善が覚束ないならいっそアメリカ留学とかで環境を変えるしか無いかもな。

    • 国内でも、一度、スクールで理論を勉強して、フォームの改善に取り組むという方法があります。色々と試して欲しいと思います。藤浪は頭が良いから、きっとやれます。

  18. 久保コーチが話しているなら
    CSに投げれる状態では
    ないんやなぁ

  19. 誤解を招くようだが…。
    8/27東京ドームで投げていた時のボール、フォーム共に抜群だった。村田に当ててから、メンタル的にもう当ててはいけない意識でか?おかしくなってしまったが。
    ドーム仕様のマウンドが合っているのかもしれない。

    • いや、確かに東京ドームでは抜群だったよ。あれを次も再現できれば…!せめて死球なく降りてれば違ったのかな
      たらればは通用せんとは思うがあの状態までは持ってこれたんやから、あまりにもファンが悲観しすぎるのもどうかと思うし。
      おかしくなるトリガーはハッキリしてる。じゃあそれを減らすか、なってしまった時にどう気持ちを立て直すかだけなんよな。

    • 抜けたスライダーに当たりに来たやつな
      村田の心理作戦やろね

  20. GAORAで藤浪の選抜の再放送やってた。
    ふと思ったけど、投げ方は今と違うけど、
    シーズンオフに森にでも球を受けてもらったら?と思った。
    原点回帰というかそんな感じで。

    ちなみに試合後の西谷監督のコメントもあって
    「球は荒れてたけど、よかった」と話していて笑った。

  21. 良かった巨人戦から一月も経ってない
    これだけ短期間の間にボールの良し悪しが極端だとやっぱ大部分はメンタルが原因なんじゃないかね
    しかし藤浪も大変よな…人生でも一番の不調なんやから藤浪自身もCSとか考えてる場合じゃないやろに周りはCSの救世主になれって騒ぐし…
    あんな大きい身体だとどこでも目立つから気が休まる時がないやろ
    こんなときくらい静かに調整させてやりたいよなぁ…シーズン終わればもう少しマシになるとええけど

  22. 掛布さんと久保コーチは、CSは藤浪を当てにするなとコメントしたと捉え、残りのシーズンは藤浪の好きなようにやってほしい。
    昨季も最後の2試合良かった時、「何をやっても怒られるんだから、無茶苦茶やってやれと思った」とか言ってたよね。

    • あの言葉は印象的でしたね
      どんなふうに怒られているのか
      考えてしまいました

  23. 実らない努力や試行錯誤は必ず人生の宝になっていきます。
    楽しかった時代を思い出して自分を信じてくださいね。克服はそんなに遠い日ではありません。一灯闇を破る。

    • 本当にそう思います。

      トリさんも「あの1年があったから」と昨季1年をそのように思い起こすことができるように頑張ったと言ってましたね。

      「去年1年は野球選手としては良くなかったけれど、人間的には良かった」とも言っていたと。

      私は、トリさん自身とても大変だったと思いますが「野球人生としてよくなかった」なんて事無く、結果的にプラスになったのでないかと思いました。

      身体的に変わっていく中で、その時の体に適したトレーニングやフォームなど、新しいものを作っていくことも必要なんだなって思いました。

      今後の藤浪君にとって「あの1年」と振り返って、今後の野球人生でプラスになると信じています。

      あの笑顔、あの雄叫びまた見たい!

      進化した新しい藤浪くん!待ってます!!!

  24. 他球団のファンですが大阪桐蔭校甲子園春夏連覇以来の藤波晋太郎ファンから一言。
    金本監督、もっとしっかり選手を見てやって下さい
    監督を引き受けた以上チームの成績も大事ですが、それ以上に我が子同然の選手が人生の岐路に立っている現状を看過するのは無責任この上ない
    打者出身で投手の心理がわからなくても腹を割って親身に話を聞く事は出来るはず。
    親が腹を割って子の話を聞いてやれば少なくとも今の孤独感から解放されてメンタル面のフォローにはなるのでは?
    一軍戦二軍戦ともに拝見しましたが阪神ファンに限らず暖かい声援を受けれる日本プロ野球選手の中でも数多く少ないファンに愛された選手だと感じます。
    誰かが手を差し伸べないと手遅れになる可能性もあります。
    一番の特効薬が金本監督の差し伸べる手だと思うので今オフにでも直接声を聞いてあげて欲しいと思います。

    来期の阪神タイガース優勝の為にも東京オリンピックでの日本の金メダル獲得の為にも藤波晋太郎の再生を心からお願いしたいです。

    • 字間違ってるけど、ホンマにファンか?

    • 根底にスパルタ方式が染み込み

    • 根性論が染み付いてる金本ではいくら見かけ上話し合っても、理論派の藤浪とは平行線のままやろうと思う。今はゆっくり調整したらいい。CSなんて投げささなくていいねん。せっかく久保コーチがストップかけてくれてんねんから。今の1軍には藤浪を守ってくれる首脳陣はいない。

      • 激しく同意。来季で金本が解任されたら、次の監督の下で大活躍してくれ。これまで投げ過ぎてきたから、今季は良い休養になってるし、来季もじっくりとフォーム固めをすれば良い。

      • 金本個人は嫌いじゃないけど長期政権確約全権委任できるほどの監督かと言われるとなぁ
        今年奇跡的に2位にいるのは間違いなく中継ぎのおかげ
        超変革の申し子である高山原口北條は軒並み不調に終わってる
        掛布もいなくなるなら育成のホットラインも一から作り直しやし
        中継ぎはベテラン多いから今年の疲れ引きずると来年は来年はフツーにヤバいからな

  25. いずれ廃止になると思うCSにあまり興味はないが、若手投手を起用して経験を積ませて来シーズンの飛躍に繋げてほしい。

    • 読売の都合ですから
      ドラフトもそうやし
      また何か考えてるやろ都合のいいことを

  26. コーチの責任も重いですよ
    ここまでになる前にちゃんとケアしなければならなかった

    • 去年手を打っておけば、ここまでならなかったような気がします。

      • まあ、すべてはここからの話です。
        なったものはしょうがないので。
        メンタルってみんな意識の部分でなんとかなるものと思いすぎているような気がします。

      • メンタルって本当に厄介ですよね。私は
        楽屋で緊張のあまり、貧乏ゆすりが止まらなくなったことがありますから。

      • 芸人さんですか?

  27. こんな針のむしろ状態でも逃げずに試合に出続けてるんやから弱い人間のはずがない
    この苦しみを必ず成長に繋げられる選手だと信じてる
    もう限界くらい頑張ってるだろうから頑張れなんて言えないがとにかく応援する
    晋太郎が諦めない限りこっちも絶対諦めないよ

    • 百回くらい、せやせや押したい❗

  28. いい選手でも欠点はあるのと違いますか?調子が悪くなって、小さなことを指摘され続けて、迷路にはまってしまったということではないですか。
    色々言われているが、自分の考えでやるか、特定のコーチとやって行くかしかないように思えます。それぐらいの逆境かと思います。祈るしかない。

  29. 今年は、ゆっくり2軍で調整すべき。

    秋季キャンプで、しっかり鍛えてくれ。

    来年には覚醒だぁ~

    もぅ1度高校球児時代の藤浪に戻れば、きっと楽になるかもよ

  30. 素人の意見として聞いてください。

    もし脳が誤った神経回路を形成してしまっているなら今はその回路を発動させないようにしなければならないのではないでしょうか。使わなければ間違った回路はやがて解消するはずです。

    4か月は投球を禁止してバランス強化などの別のトレーニングをする。

    柔らかいゴムボールを一定の力で30分程度つかむなどで、指先に意識が常にある状態に馴れます。
    自分の良い状態のビデオなどを見返したりするのもいいかもしれません。

    これぐらいやらないとダメな気がします。いづれにせよ、良いスポーツ心理学の専門家にめぐり合うのが第一だと思います。

    • 反映されてなかったので、似たような投稿をもう一つしてしまいました。すみません。

  31. なんか監督に責任がとかあるけどプロの世界やねんから誰が監督なっても這い上がってこなあかんと思う
    誰が監督でも這い上がろ藤浪!!
    応援しとるよ!

  32. 今まで何年も安定して良かったのに何で急におかしくなるのか。
    以下はメンタルを原因とした場合の推論です。

    藤浪の無意識が悲鳴・・。
    無意識にも防衛本能があって、体が限界を超えていくら悲鳴を上げても意識のほうでキビシイ練習を自分に課し続ける。
    そうなると、無意識のほうで勝手に「投げれんようにしたる」とばかりに指に力が入らないような神経回路を作ってしまう。
    無意識にも思考能力はあります。本人が知らないだけ。夢を見るのも無意識の作業です。

    工藤監督がすっぽ抜けを見て、「指先に力が入ってない」と言いましたが、これは急に脱力してしまう神経回路が発動したから。

    もし、そうであるならその回路を発動させないことがすごく大切になってくると思います。一年間無理して投げた藤浪はその回路を使い続け強化したことになります。

    投球をする限りその回路が発動する可能性はあるので、その回路が自然消滅するまで投球を控えるのが大切。

    四か月ぐらい投球禁止。ボールから完全に離れてバランス強化やスタミナ強化など他の練習にシフトする。コインロールなど指先の神経を強化する訓練もいいかと思います。
    疲れた頭と体を休めて、打者心理などを研究するのもいいでしょう。四か月も別のことに集中すると回路はリセットされると思います。

    投げる勇気よりも投げない勇気が必要なときもあります。
    同じことを繰り返してはダメ。
    今はスポーツ心理学の専門家がいるのですからいい先生を探して相談してみるのが一番の解決策になるように思っています。

    • 悪いピッチングフォームで投げるから、コントロールしづらい訳です。入団後3年間は比較的安定していたのは、その悪いフォームなりに習熟し、器用にコントロールできていたからです。ところが、大人の逞しい肉体になり、バランスが崩れました。正しいフォームで投げていれば、何とか修正できるのですが、間違ったフォームで投げてきたために、体のバランスが崩れると、危うい綱渡りのようなコントロールがもはやできなくなったものと思われます。

  33. もういいよ、藤浪は俺が助ける
    不調の原因の全てではないが、かなりの部分での原因は分かっていて具体的な策は実はある
    球団が対処してくれると信じていたが無理なのかもしれない

  34. もすっぽ抜けは2年目あたりから懸念されていたのを中西とまぁ藤浪もあまり深刻に考えず「荒れ球」で処理してしまったことが問題なんですよね
    これがある人は短命が多いとか
    当時読んだときは分からなかったが怪我人出したり同業者から問題にされ長く球界にいれなくなってしまうんですね
    藤浪君の今を見て分かりました
    そしてメンタルもやられていくと
    この問題をもしコーチが分かっていたならインステ矯正なんかよりこれを放置したコーチが腹立たしいです
    上記で逃げない藤浪君を賞賛して私も涙したりしますがこの逃げ場のない状態を作っている監督コーチを糾弾することはしないんですね
    ツィツターで今の藤浪君を湯口事件や電通のTさんを引き合いに出す人がいました
    真面目で逃げることをしない人は危険です
    阪神で大エースになってほしいのですが来年も同じスタッフで結果が出なければ新しい環境を考えてあげてほしいですね
    失われた〇年間ではいけないです
    トレード希望というのは環境の変化だけでなく監督コーチの新しい出会いがあるからです
    今の監督コーチがこれから3年間継続すれば5年間も合わないコーチとやることになる
    来年の結果で球団は藤浪の将来をきちんと考えてあげてほしい
    使い捨てにしないで

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
今日の阪神DeNA地上波なし
3,343 views 86件のコメント
能見「何もないよ」
1,477 views 28件のコメント
2575861573