65825853
- お知らせ -
ファントークライブ

【阪神データ】優勝ブランク繰り返すな【デイリー】

LINEで送る 9コメント

2リーグ分立後、阪神の優勝回数は5回を数える。球団別では9位タイと決して多数とは言えないが、セ・リーグ初優勝も早くはなかった。リーグ13年目の1962年にようやく頂点に立つと、2年後の64年に2回目の優勝。しかし、3回目の優勝(85年)までは21年の長い年月が必要だった。また、4回目(2003年)の制覇までも18年を要した。(中略)

 阪神が最後に優勝したのは5回目の05年。すでに10年の優勝ブランクが出来てしまった。 球団最長ブランクは65~84年の20年だが、悪しき歴史を繰り返すわけにはいかない。

引用元 【阪神データ】優勝ブランク繰り返すな/タイガース/デイリースポーツ online

猛虎復活 ! ~2005年阪神タイガース優勝への軌跡~ [DVD]

優勝ブランク><

みんなのコメント
9コメント views
  1. 去年はせっかくのチャンスやったのに
    ( TДT)

  2. ここはすぐに組織防衛に走って、ダメトラに戻るからのぅ。

  3. Vやねんと行くな行くな越えるなの年は優勝できるチャンスだった

  4. CS制度が導入された年からプロ野球見始めたワイ、いつになったら胴上げを見れるんや

    • 胴上げは優勝してへんのにやる意味あるけ?

      • 泉州弁け?

      • 優勝回数と
        日本シリーズ回数が合わへん

        クライマックス制度を
        エエように捉えるか
        悪いように捉えるか?

  5. 横浜のブランクが17年。ワシも同じやないか…。

  6. 去年だったらまだ85年の日本一の時に現役だった選手がまだ現役だったのに

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298