586071674
- お知らせ -
ファントークライブ

阪神救うのは“謎プレー”の新井貴【東スポ】

LINEで送る 13コメント

そんな中、新井貴浩内野手(36)がチーム内外から「希望の星」として注目されている。その根拠となっているのは何と“謎プレー”の復活だ。(中略)

 それは4月30日の広島戦のことだった。7点リードの6回一死一、三塁で一塁手の新井貴がゴロを捕球。大量リードの場面だけに一塁ベースを踏んでアウトカウントを増やすのが定石だが、なぜか迷わず本塁へ送球。しかも、間に合わず三塁走者の生還を許した。和田監督も「走者の動きを見て焦ってしまったかな」と首をかしげる珍プレー。(中略)

 しかし、新井貴は違う。この凡ミスを目撃した他球団のスコアラー陣が「謎のプレーが出た年は絶好調だから要注意」と警戒を強めたのだ。実際に、このプレーの翌日から13試合連続安打、打率3割8分、本塁打5本と爆発している。

なぜ偵察部隊は警戒したのか。理由は過去の実績だ。2010年5月24日のロッテ戦は同点の9回一死満塁から城島の犠飛でサヨナラ勝利。この時、なぜか二塁走者の新井貴も猛然とスタートした。三塁走者が生還した時点で勝利が決まる。万一、新井貴が憤死すれば三塁走者の生還が認められないケースもあるだけに走ってはいけない場面だった。当然、ナインからも大ブーイングを浴びた。ただ、このシーズンは打率、打点、盗塁などで自己最高を記録。この再現を恐れているのだ。

引用元 阪神救うのは“謎プレー”の新井貴 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
新井貴浩(阪神タイガース) カレンダー 2013年

  • 今日も謎プレーで1点取ったな
    • ただの好走塁だろ!いい加減にしろ!

    # 【画像】新井さんの躍動感wwww | トラニュース
  • ちょっと何言ってるのかわからない
  • >球団関係者も「信じられないミスが出るのは集中力が高まっているということ。それだけ目の前のプレーに集中しているんだ」と分析
    >他球団のスコアラー陣が「謎のプレーが出た年は絶好調だから要注意」と警戒を強めたのだ

    こいつら仕事してる自覚あんのかな
    • クッソワロタ
  • 草生える
  • まーた脳内スコアラーを驚かせてしまったのか
  • これを記事にしようと思ったことが凄いわ

みんなのコメント
13コメント views
  1. 意味がわからん、

    • あんたは付き合い長いんやからわかるやろーwww

  2. タッチアップ事件は忘れて下さい。

    • あかん!城島のアイコンがないわ

      • 管理人さん、ジョーさんのアイコン作って~♪

  3. この記事がもはや謎

  4. キョネンノハマスタワスレナイ

  5. みんな~FRIDAY見開き読んでくれたかな???

  6. ゴミみたいな作文だけど害が無さそうなぶんサンスポデイリーよりマシかもね

  7. やる気のあらわれ!
    調子ええんよ。

  8. 本能で戦う新井さんは最強じゃけん

  9. 新井の後姿ええやん♡

  10. そういえば柴田も信じられない落球あったな。今年は走塁でやったしチャンス与えればもしかすると…

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298