65825853
- お知らせ -
ファントークライブ

阪神ファン過ぎるジーニアス和英辞典の用例が話題に

LINEで送る 0コメント

過去にテレビ番組などで取り上げられたこともあり、さまざまな雑学を集める「雑学の館」では、



「熱い」には「彼はタイガースのこととなるとすぐに熱くなる」

「終える」には「彼は阪神タイガースのグランド整備員としてその生涯を終えた」

「口ぶり」には「彼は阪神タイガースの監督のような口ぶりだった」

「続く」には「阪神タイガース優勝セールの行列がデパートまで2キロも続いていた」

「独走」には「タイガースが首位を独走している」



など、あらゆる場面での阪神ネタが満載なことが紹介されている。

引用元 アメーバニュース
ジーニアス和英辞典


  • 昔から有名じゃんこれ
  • 前にもやってたじゃん。また今年もやってんのか
  • トリビアでもやってた気が
  • へぇ~ へぇ~
  • ええ話やないか
  • 力投が笑えるw
  • 「力投」には「上原の力投空しくジャイアンツは2対1でタイガースに敗れた」



    良すぎるw

    上原可哀想w
  • 「彼は阪神タイガースのグランド整備員としてその生涯を終えた」



    シュールだな

    これは幸せな人生だったの?
  • SORASOUYO
  • 付録に岡田語辞典を付けるべき

    「そら」「そうよ」…あらゆる名詞動詞形容詞を代用する
  • 「虎」のとこにはなんて書いてあるんだ?
  • 「聖域」もあるんやろうか…
  • ツラゲも載ってるかな 
  • ぜひ現在版を頼みます。ヤニキ、辛い、ジョニキの例文が興味深い
  • これぞまさしく虎辞書なる



みんなのコメント
0コメント views

コメント.

コメントはまだありません

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298