912040969
- お知らせ -
ファントークライブ(要ログイン)

坂本「一番は試合に出たいということ。試合に出てナンボなので」

LINEで送る 7コメント

阪神の新主将、坂本誠志郎捕手(28)は14日、前阪神でオリックスの能見篤史選手兼任投手コーチ(42)と後輩の伊藤将司投手(25)と合同自主トレを行う沖縄県内のグラウンドでオンライン取材に応じ、正捕手奪取への意気込みを語った。

 「一番は試合に出たいということ。試合に出てナンボなので。試合に出るために結果も内容も伴ってこないといけないですし、出るためにどうするかと考えているようでは弱いと思うので、出たときにこうしたい、出たときにどうするか、というのを常々考えながらやっていきたい」・・・・・



B09Q1TBPY2

坂本がんばれ!

みんなのコメント
7コメント views
  1. 十分チャンスはあるで!梅ちゃんと切磋琢磨して頑張って!

  2. 今のところ正捕手に近いのは梅野の方やろうけど、坂本も頑張って高いレベルのでの競争してほしいな
    榮枝も初出場する日を楽しみにしとるで!

    • 梅ちゃんは進塁打やバントうまいからなぁ。

  3. 捕手王国や

    • 捕手王国と確信

      • 保守と革新
        ややこしい

  4. 正捕手争いはバッティングの良い方が有利になると思う。
    坂本が2割5分以上打てば奪取するかもしれない。
    梅野は走攻守揃ってレベルが高いと思う。
    しかし併用する方が相手チームは嫌だろう。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298