585569641
- お知らせ -
ファントークライブ(要ログイン)

元阪神・林威助、監督就任1年目で中信ブラザーズ台湾シリーズ初優勝「すごく疲れたけど、とても幸せだった」

LINEで送る 6コメント




台南の空を舞う中信ブラザーズの林威助監督

(台南中央社)台湾プロ野球(CPBL)の年間王者を決める「台湾シリーズ」は1日、南部・台南市で第4戦が行われ、中信ブラザーズが統一ライオンズを5-0で下し、4戦全勝で11年ぶり8度目の優勝

(中略)

指揮官就任1年目で栄冠を手にした元阪神の林威助監督は試合後、「すごく疲れたけど、とても幸せだった」

(中略)

呂彦青(元阪神)と鄭凱文(元阪神、DeNA)がそれぞれ先発で白星を挙げたほか、李振昌(元西武)も2セーブ・・・・・









みんなのコメント
6コメント views
  1. それ行け今こそ 炎の一打を ウェイツゥ ウェイツゥ 勝利を目指して⚾️

    • 台湾帰国後も使われてました、そのヒッティングマーチ。
      動画で見た時は感激しました。

  2. リンちゃん良かったね❗️
    おめでとう㊗️🎊
    ルー君も一緒なんや❣️

  3. 林ちゃん呂くんおめでとう🎊
    すごい!コロナさえなければ台湾行きたかったのに悔しい。はよ、おさまれ

  4. ほんまに良かった😊二人とも良い笑顔です!

  5. 阪神より黄色が濃いなあ!

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298