65663692
- お知らせ -
ファントークライブ(要ログイン)

先発落ちの夜、阪神大山はバット片手にマルテの元へ(ニッカン)

LINEで送る 15コメント

先日少し触れさせてもらった話で恐縮だが、あらためて詳細を振り返らせてもらいたい。8月31日、大山が先発落ちした中日戦での一コマだ。5点を追う4回裏無死。3番ジェフリー・マルテが三塁線へのファウルで相棒を折る。ここで代えのバットを片手にベンチから打席まで走ったのが、他ならぬ主将だったのだ。

通常、この役割はベンチスタートの若手が担うケースが多い。この日であれば小野寺暖、小幡竜平ら後輩に任せるパターンが定番だ。にもかかわらず、大山はチームスタッフからバットを受け取ると、当たり前のように「裏方役」を務めた。偶然マルテの道具一式の近くにいただけだとしても、なかなか主砲自ら率先して動けるものではない。

驚きの後、背番号3が常々強調する言葉を思い出した・・・・・







B08CN4PJ52

みんなのコメント
15コメント views
  1. こんな良い環境なら 若手もどんどん成長すると思う。

  2. 坂本や北條のような自分が辛い時、自分が苦しい時、試合に出られない時でも真っ先に周囲を気遣い、周囲の為に動ける人間が阪神には大勢いるけど、どんな時でも一塁まで全力疾走したりヒーローインタビューでもまずチームや仲間のことを持ち上げる大山はその中でもフォアザチームの精神がひときわ大きく輝いているし、彼が中心にいるから他のムードメーカー達もやりやすいんだろうな
    もっと正確に言えば、今の阪神は仲間の為に我が身を犠牲にするだけでなく、仲間も自分も生還してみんなで勝利を喜ぶんだという空気が出来上がっているし、全員がそのつもりで一丸となって一試合一試合を戦っている
    そりゃあ阪神は雰囲気がいいはずだ

  3. ID:YzVmNmE2Y 「-30」(アカン) 完全非表示

    • 程度問題よな

      • レベルが違う話だけど
        先日の大山逆転サヨナラ2ランの時、大興奮の中小幡がベンチ奥に水を取りに行っている姿を見た。さすが年少組だな〜と思ったら、原口も同じく取りに行っていた笑(youtubeで観れる)
        なんかいいなーと思ったよ

    • 「先輩にやらせるとは何事か」と他から怒られるような空気が支配してたり、「どうせ先輩がやるから俺ら関係ないよ」みたいな後輩たちばかりなら危ういけど、今の阪神ベンチの空気なら、先輩がやってるなら次は俺もとなると思うし、良い意味で自分から率先して雑用もこなす、それは周囲への目配り気配りが上達していくことになるから、そんなに心配しなくていいんじゃないかな。目配り気配りが出来るってことは観察眼も鋭くなってるわけだし、プレイにもプラスの影響しかないと思うよ。

    • そんなに悪いこと言うてない。ここまでマイナスつける事ないよ。

  4. ありがとーキャプテン!

  5. タイトル見て大山がスタメン落ちした事でマルテの元へアドバイスを求めに行ったのかと思いました。

    • 同じく。わざわざ夜とかいらんやろ。

    • 自分も同じく😅

  6. 大山は今季セ5球団でヤクルトを一番得意としていて、実際
    打率3割2分6厘、2本塁打、11打点の活躍。この勢いで阪神優勝へ向けて
    文句なしの主役となってほしい。今日も応援しています!

  7. ワイはその瞬間
    見とったで~❗

  8. 正調ラパンパラ 教えたる

  9. 『別に批判じゃないんだけど』と言い訳しながら次の瞬間には批判を口にする

    大山スレにはとにかく大山を腐したい連中が集まってくるなあ

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298