65777423
- お知らせ -
ファントークライブ(要ログイン)

緒方孝市氏「(広島-阪神3連戦中止は)阪神側からすれば今回の事態はプラスととらえるべきだ」

LINEで送る 20コメント

緒方孝市氏(日刊スポーツ評論家)による「緊急提言」を2回にわたってお届けする。【取材・構成=編集委員・高原寿夫】

    ◇    ◇    ◇

広島-阪神3連戦が中止になったのは驚いた。広島のコロナ禍はOBとして心が痛いとしか言いようがないけれど、ペナントレースを考える上で阪神側からすれば今回の事態はプラスととらえるべきだ。

ここまで40試合以上経過し、選手には疲労が蓄積(中略)コロナ禍による厳しい行動制限を受けている。リフレッシュも難しく、精神的にも疲れているはず。ここで間が空くのは悪くない。

その間、当然、他球団は試合をしているが、そこに意味がある。交流戦で困るのは情報が少ないこと(中略)選手がもらうのは試合前。現場から言わせてもらえればほとんど「ぶっつけ本番」なのだ。

しかしこの中止で阪神側からすればロッテ、あるいは西武の実戦を、データを手元に置きながらテレビで見るということができる。例えば正捕手の梅野にとっては大きいことだろう。

そして注目の佐藤輝だ。チームが快進撃を続けている1つのポイントは

(中略)

パ・リーグには特徴的な配球がある。「決め球から入ってくる」ことが多いという点だ。1球目からフォークボールを投げてきたりする。ソフトバンク甲斐などは特にそうだ。

言うまでもなく初球からガンガン振ってくるパ・リーグ打者への対策だが、これはセ・リーグとは違って感じるはず。それに面食らって頭が真っ白になるとその打席はダメ・・・・・



交流戦前、休養と情報収集の効果を大きくしたいですね




B00AM854DI

みんなのコメント
20コメント views
  1. お久しぶり

  2. なんでもプラスに考える事が大事。火曜日までの期間、身体を休めつつ実践感覚を損なわない様に調整をハンドリングするベンチワークに期待します。一ファンは野球観れなくて退屈だけど、その分交流戦で暴れてくれるだろうと楽しみにしてますよ!

  3. バットが場外に飛ぶくらい振り切りましょうかね

    • どんだけ〜

  4. 色々ご意見あるとは思いますが勝ちパターンにとっては間違いなく恵みの3日間

  5. なるほど。

  6. そうですね。ファンにとってはヒマな週末になったけど選手にとっては身体を休ませられるし、緒方さんが言われるように他球団の調査出来るし、うんポジションに考えましょう。

    • oh my god!

      ポジション→ポジティブの間違い😓

  7. 嘘つけ
    ペナント後半死ぬの分かるやろ……

    • 今回の3連戦の振替試合が行われる頃には優勝の行方はほぼ決まってると思いますよ

      92年とか10年みたいなことになればチームも大変でしょうけど

  8. ちゃんと対策しててかかったならばもう謝る必要ないよ
    ただしクラスターになった経緯はちゃんと保健所と連携して調べてください

  9. 流石、緒方さん。

    3連覇の時、誰よりも早く球場に行って前日の試合のVTRを一回から見直したって聞いたことある。

    • 緒方さんは監督最終年に交流戦で泣いてるから
      今でも強く意識してるでしょうね

  10. ここが今年の分水嶺でしょうね。
    休養バッチリで更なる快進撃を始めるか、それとも試合感が鈍ってしまうか…。
    いっそのこと紅白戦やるとか…?

  11. わかるねんけど広島側の人に言われるとなぁ・・・

    • うんうん。でも、緒方さんって割と阪神の事よく見てくれてるよね。

    • 別に広島が悪いわけではないやん
      誰のせいでもないし
      誰でも感染してしまうリスクがあるんやし

  12. 緒方さん阪神の監督やりたそう!

  13. 緒方さんなんか監督辞めてか好きやわ〜

    • わかるわかる
      監督時代はなんか好きになれんかったけど
      自分の偏見やったんやなって反省。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298