585970699
- お知らせ -
5/17(月)
18:00~ サントリードリームマッチ(東京D)
5/18(火)
18:00~ 阪神西勇 vs ヤクルト(甲子園)
2軍おやすみ
ファントークライブ(要ログイン)

中日の元編成部長・敏腕スカウト中田宗男氏、佐藤輝は「打撃スタイルは柳田君」「遠くへ飛ばすポイントをつかみ、右翼へのホームランを増やせば、王さん」

LINEで送る 9コメント

 中日の元編成部長で、かつて敏腕スカウトとして関西担当だった中田宗男スカウトアドバイザー(64)も、その一人だ。4月27日の中日戦(バンテリンドーム)。昨季の沢村賞左腕、大野雄から右中間に放った一発には度肝を抜かれた。

 「打撃スタイルは柳田君(ソフトバンク)。でも、遠くへ飛ばすポイントをつかみ、右翼へのホームランを増やせば、王さん(貞治、現ソフトバンク球団会長)のような毎年、本塁打のタイトルを取れる選手になる」

(中略)

 中田氏は、佐藤輝が近大に入学直後の社会人チームとの練習試合で、左中間に放った一発を、今でもはっきり覚えているそうだ。「もちろん、ドラゴンズも1位候補として、徹底マークはしていた」。

 だが、「中京圏のスター候補が最優先」という球団方針もあって

(中略)

 「阪神は(17年ドラフト1位の)大山君の成功が大きい。当時は『2位でも取れる選手』と話題になったが、結果的に、大当たりだった。その大山君もレギュラーに定着するまでに3年かかっている。チーム事情の違いもあるが、それを考えると佐藤君は・・・・・




B0915BQ88X

みんなのコメント
9コメント views
  1. 王さんみたいな
    鳩サブレーはお菓子のホームラン王です
    言うCM‥
    あるで

  2. 甲子園の右中間左中間に飛んだ打球で、フェンス前の白線を越えた外野フライだったら、神宮東京ドームだったらホームランになるのよね。
    そういう打球5本くらいは見たし、ホームが違えば既に12本以上打ってるのよヤバすぎる

  3. 対戦が一巡して、明らかに相手の攻め方に慣れて、強引さがマシになって来てる
    守備も含めて、指導や経験を素早く吸収し消化できる能力が素晴らし過ぎる

    • 相手のリードも内角一辺倒から外角に逃げ出して、サトテル有利なカウントに持って来れるようになってきたね。成長スピードが速いわ

      • そうそう、一線級じゃない投手だと段々逃げ始めて来てますよね

  4. 最初の、どどどないしたんっていう球もみんな振ってた時代と、明らかに変わって、ほんとよくなった。まだ1カ月やのに!
    シーズン終わりにはどうなってるか楽しみ

  5. 初球ホームランしたばい

    • 腐らず頑張れよ江越

  6. 適応してきてるのと
    相手の攻め方が変わってきたのが分かるね

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298