64692172
- お知らせ -
ファントークライブ

真弓明信「守備力の向上は必須」「このポジションでしか試合に出られないとなれば、選手は必死にノックを受けたり、石にかじりついてでも奮起するだろう。」

LINEで送る 42コメント

選手がいろんなポジションを守るのは、打撃重視のオーダーを組みたいからだ。得点力不足という近年の課題もあり、打てる選手から試合に出す。これでは選手も意識的に打つことを優先してしまい、守備力の低下につながっている。やはり来季阪神が優勝を狙うには、守備力の向上は必須だ。

このポジションで勝負しろ、という見極めが、首脳陣には必要だ。そしてその責任を取るための監督やコーチだ。各選手の伸びしろも考えて、それぞれ選手のポジションを決めないと競争にならない。例えばの話だが、遊撃なら木浪に小幡をぶつけて、競わせる。糸原には植田をぶつける。その結果、敗れた方は他のポジションに回さず、もう1度ファームで鍛える。特に若い選手は1軍のベンチに置いていては、練習量も減るし試合勘も鈍る。控え選手はある程度、力量の分かったベテランや中堅でいいんだ。このポジションでしか試合に出られないとなれば、選手は必死にノックを受けたり、石にかじりついてでも奮起するだろう。

巨人は打力、守備、走塁など適材適所・・・・・



なんと難しいことでしょう


B07CJV9DWR

みんなのコメント
42コメント views
  1. そらそうよ

  2. なかなか難しいもんやね…守備が上手くなるってのは。

    • 1つのポジションを徹底的に練習すれば、そのポジションは相当上手くなるハズ。しかし阪神はそういう選手を育てようとはしていない残念ながら。真弓さんの言うとおり。

  3. 言われてみれば確かに、今年の目立ったエラーは本職以外のポジションでのものばかりだったなと…マルテしかり、小幡しかり。

    • マルテのファーストでの4エラー、直前迄のファームではサードしかしてなかった。

      • いくら去年守っていたポジションだとはいえほとんどぶっつけ本番で守らされ、その挙句のエラー連発で守備への評価を決定的に下げてしまい「ボーアよりマルテを切れ!」という批判の嵐。これに関してはマルテが気の毒でしかないです。

  4. 矢野さんは二軍監督で育成する方が向いてる
    控え選手はチャンスを与えられいいかもしれんがレギュラークラスの選手の更なる向上に歯止めをかけてるわ

  5. Iポジション専念にも、複数ポジション併用にも、それぞれメリットとデメリット両方あるよ。

    本来内野の陽川に外野も守らせたから陽川の打力を活かすことができたわけだし、本来ライトの中谷をレフトに守備固めでレフトに回した方がサンズにレフトを守らせ続けるよりいいと思う。

    • 一つだけ。
      中谷本来本来レフトとセンターやったはず。そもそも外野全てソツなくこなせるからいいけど。

  6. こればかりは非常に難しい問題
    守備力向上には固定がいいとは思うけど、巨人でも若林、田中俊、ウィーラーなど複数ポジションを守る選手はいる
    守備位置固定する選手と色々守ってもらう選手は分けた方がいいかもね

    • 岡本もサード、ファースト、レフトやってましたし、村上もサードとファースト、ソトなんかライト、セカンド、ファーストやってますもんね。
      おっしゃる通り、メリットデメリットあるし、本当難しいと思いますね。

      • 打力が相当良い選手はね。

  7. ファームで鍛えるとなると、高卒組とかの育成の蓋になるんちゃうの
    サード一本で勝負して開幕からしばらく出番がなかった大山を見ると、複数ポジションが悪いことだとは思わない

    • ファームは育成だけをするところじゃないよ
      もちろんそれが主だけど、中堅ベテランの調整の場所でもある

      • 調整する選手と鍛える必要がある選手は全くの別物

  8. 守備固め要員もポジションコロコロやめよう
    現実問題エラーしてるんだから

  9. さすが金本をレフトに固定してた監督は言うことがちゃうわ

  10. 主力の大山・糸原・木浪はエラー減ってるんよ
    試合数少ない北條・植田・熊谷・マルテ・島田ミスが多い
    投手のミスも多いからキツイわね

    • 木浪の92試合で8失策って、守備範囲が狭いことを考えると多いよ
      去年が多すぎただけで今年ので良いわけではないからオフはもっと練習してほしい
      バズーカを落としたりするミスも4、5個あったからそれも頑張ってほしい

      • 守備範囲狭いか?

      • 守備範囲狭くはないと思うんだけど。データではどうなのかな?

      • 去年に比べたら木浪の守備はよっぽどマシや
        ただ慢心だけはしないでくれ もっと上手くなれ

  11. 最近よく球界に意見してるしもうそろそろ阪神に戻ってきたらいいのに

  12. レギュラーとれたらその守備位置で猛特訓するんでええやん

    • レギュラーも後半守備位置変わる…

  13. 臨時コーチ大歓迎です

  14. 小幡なんか今年二塁三塁遊撃守って、今は一塁も守らせようとしてる
    明らかに悪い方向に進んでると思うわ
    木浪と勝負しました、まだ打撃が通用しません、なので二軍で鍛えますが普通でしょ
    よっさん、岡田、真弓、和田とか二遊間守ってた選手は内野守備の重要性を常に説いてるな

    • 岡田は監督としてはええけど守備コーチで帰ってきてほしい

  15. スレ違いやけどトライアウト受ける新庄さん獲ってくれないかなあー。広い甲子園だからこそ、あの守備力を若手に魅せて欲しい。何より縦縞、赤リストバンドの新庄が観たい!。

  16. ほんとそれな
    植田や熊谷が外野守れたからなんやねんて話ですよ

  17. 真弓さんのいう事は凄くもっともなんだけど
    仮にレギュラー争いに小幡と植田が敗れたとして
    ファームに回ったら遠藤の出場機会が大幅に減る。

    レギュラー争いに敗れた選手をファームに回すのも
    問題だと思う。

    • そう考えたら三軍を設けて欲しいな

      • 3軍やるのも場所設備金が必要やからな。
        今は場所がないから。2軍移転次第やろ。
        あと2軍選手に年間でやれる打席数には限りがある(500打席)という前提を真弓さんらは忘れてそう。ポジションは9つしかないのだからプロスペクトこそ複数ポジションできないと打席数を多く確保できない。

    • じゃあレギュラー争いに敗れた選手はどこに行けばいいというのかな
      若手の為だけに2軍はあるんじゃないよ

      • そういう選手のための複数ポジションやろ

    • 2軍打席数と守備機会数を全員決めておくだお☆
      付与された数の中で練習成果を出し切る競争ね。

      最近はそういうチームが増えてる。
      「また次があるさ」ってノンビリ系のお尻をペンペンたたくの。
      目標数を設定して、上達までの達成度を自己管理させるわけ。
      球団は選手に投資しているのだから、期限があるのは当然なんだけど。
      次頑張ります!エンドレスだから、どこの監督コーチも頭痛いのよ。

      • クーポン券みたいでオモロイな

  18. 内外野ともに上手だった真弓さんが言うんやから意見として正論でしょうね。まあほんとに強いチーム目指すならエラー数うんぬんだけでははかれないけどね。権藤さんいわく下手から下手にかわっただけなんて言われてるようでは強いチームとはいえないよね。権藤監督時のローズと石井拓郎なんて豪華二遊間やったよなぁ。

  19. 個人に色んなポジション体験させるのは、プロの最初数年でエエと思う。
    その中にプロのユーティリティを目指す選手が出てきたら、その道で伸ばしてやればエエ。
    そもそも“出場機会が増える”いうけど、それ何年続けるんやという話。

  20. 1軍は練習やプロの試合に慣れる場やないねん。
    基本ができてて連繋やサインプレーをこなす場や。
    うちはエラーも多いが連繋もアタフタや。
    せやから打球飛んだらノンストップで走られるんよ。
    ほんで単打ですむとこが、阪神戦なると長打やで。

    • 今上でやってることって二軍でやること。だから矢野監督は二軍向きって言われる。

  21. 1ポジション制大賛成!

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




もっとアイコン



※コメントの反映に5分程度かかる場合があります。
※ファン同士、仲良くしましょう♪
※画像の反映は時間がかかります。


最新記事
21743298