585463581
- お知らせ -
■メンテナンス
7/13(月)深夜よりサーバ移転のため、長時間のメンテナンスを予定しております

ファントークライブ

矢野監督「近本の復調というか、まずは何回もチャンスメークを多くできるというのがウチにとって大事」井上コーチ「(近本は)できていたものができない状態で彼ももがいている」

LINEで送る 49コメント

矢野監督も「チカが機能してくると、相手にとっても嫌になる。近本の復調というか、まずは何回もチャンスメークを多くできるというのがウチにとって大事と思うけど」(中略)

▽阪神井上打撃コーチ(中略)(近本は)できていたものができない状態で彼ももがいている。休みも挟むので、コミュニケーションの中で解消する方向に持っていけたら」・・・・・



B08BWRD6TG

近本がんばれ!

みんなのコメント
49コメント views
  1. 三盗する近本が見たいんや!

  2. 2年目のジンクス、乗り越えたらたレギュラー?

    • 高山が言う重み

    • いや 外せよ。

  3. 出塁率がわずか.184で盗塁は3つ
    決めてるからな

    えこひいきとか言われてるけど
    近本が復調してくれたほうが
    チームにとっていいに決まってる

    • 盗塁は正直どうでもいい
      打つ四球なんでもいいからまずは出塁率を上げるこっちゃ

      • どうでもいいはいくら何でも極論すぎる。
        盗塁は僅差では大きな武器。
        そこまでの試合運びができていないのが悪いだけ。

    • まずは塁に出ないことには
      こんな出塁率低い1番は
      相手チームからしたら楽よ

  4. 火曜期待します

  5. 髙山化一直線

  6. みんな高山高山いうから初年度の成績ちょっと見比べてみたら打撃成績結構似た感じだった

  7. で、責任者たる監督のあなたはどーするの、今から?

    • また監督批判か?金本監督の時のようなバッシングして辞任に追い込むのか?

  8. 下位に置いて復調させるとかやり方色々あるだろ
    1番でずっと復調待ってたら相手助けるだけ
    少しは考えて欲しい

    • 大事な一番でもがいててもチームに迷惑になりかねないよね。
      でも江越、高山、北條、陽川、大山は我慢しないのに復調の兆しのないキナチカ糸原は我慢して使い続ける采配は見てて納得いかないわ。
      贔屓と言われても仕方ない。

      • 開幕早々スタメンコロコロ変えるチームなんかお終いやろ… 全員打てなかった場合どうすんねん

    • 原監督ならとっくに下位打線に置いてるやろな

      • 岡本は由伸が我慢して育てたから原は楽やわ。

      • 自分の監督としての勝利より優先して

  9. 復調すれば怖いのはそれはそうだけど、長年実績残した選手ならまだしもだからってその期間他の選手は使わずにいるのもなあと思ってしまいます….

  10. 昨日はヘルメットを叩きつけたり今日はベンチでうなだれてたり、相当苦しんでると思う

  11. ヒット出なくてもフォアボールが少ないのも現状厳しいね。やっぱり1番はまず、出塁しないと次の打者からの作戦が単純になってしまうもんね。2年目のジンクスか本当に調子悪いのか分からんけどスタメン外れてベンチから試合を見る事も必要では?

  12. プロは3年活躍してなんぼよ
    タイトル取ってるんだから
    新人で研究されてなかった時と同じようにいくわけない
    去年と同じなら今年は打てんかもしれん

    • 3年活躍しても競争で併用、
      1年活躍してレギュラー固定
      この時点で???でした
      研究され対処され成績落ちるのが二年目のジンクス
      それを跳ね除け活躍した者がレギュラーだと思ってましたが…
      矢野さんの思い描く理想を優先にしすぎたかと思います。

      理想ではなく、現実を見て采配してほしい。
      あと先発早くおろしすぎてるのは何故?中継ぎがこんななのに。

  13. また監督批判か?金本監督の時のようなバッシングして辞任に追い込むのか?

    • 金本辞めさせたのファンのせいと思ってるのか???
      最下位になったのと、オーナーが代わったせいやないか。

    • ファンが辞任に追い込んだわけでは無いんですが…
      やはり最下位になると、責任は取らないといけないと言う
      上からの命令で…
      監督も、阪神側も、やる気満々だったのにね。

  14. みんなもがいて調子上げてきてや。
    勝ち負けは大事やけど
    これからの勝負力や技術力のが必要。
    他球団よりまだまだなのは
    たしかやからこそ阪神の勝ちを
    どうやって個々につくるかやと思います。

  15. 逆に言えばこの不調を乗り越えられたらレギュラーということ

  16. また有望な選手が潰れていくのか…

  17. 実際のところ何試合くらいまで今の状態の近本を我慢できるんだろうか
    今の阪神打線の惨状だと長い目で見てる余裕は無いと思われるが

    • 主砲候補とエース候補以外は、我慢する必要なんか全然ないと思うわ。

    • 近本と木浪と外国人の調査待ち、計4人。
      先日まではここに福留さん。
      計5人。

      そら勝てませんよ。

  18. 近本は色々と考えているだろうと思う
    2番の後遺症みたいな物もあるかもしれない
    頭を整理してもっとシンプルになる必要があるんじゃなかろうか?
    先ずは基本に立ち返り甘い球を待ちセンターに打ち返えそう

  19. 復調を待つ選手を 一番打順が回るとこ置いたらアカンでしょ…
    ウチが1番梶谷を4打席抑える力があるならともかく。
    経験差あるとはいえ、あの活躍見せられたら余計プレッシャーなるわ。

  20. 山川選手に「打撃が完成している」といわれた近本選手!クレバーな人だと思うし、現状を打破できると信じています。

    ただ、今は頭を冷やすためにベンチで試合を見たり2軍で調整したりするのもいいかなと思います。

    • 足があるから二軍に行く必要ないけど
      休んで気分転換はいいと思う
      起爆剤として高山あたりを使ってほしいけどね

  21. 近本は去年は新人としては素晴らしい活躍だっと思う。
    だが、新人としてはよくやったが1番打者としてはどうなのか。
    打率.271 本塁打9 打点42 四死球37 盗塁36 盗塁死15 出塁率.313
    得点圏打率.230 OPS689

    この数字、特に出塁率.313なんて打率.250くらい打てば普通にクリアできる数字。8番キャッチャーでもざらにいる

    今年はもう新人ではない。これから阪神の1番を長く打ち続けるには去年の数字では全然駄目。
    でも現状ではその去年にすら大きく下回っている。
    積極的に思い切りよく振っていくフルスインガーが近本の魅力。その個性を潰すなと言う人も多い。でも近本の一番の武器足を活かすにはとにかく塁にでないことには話にならない。
    近本の武器と打撃のスタイルのギャップをどう埋めるのか。
    近本も自分のいままでのスタイルを貫くのか、それとも出塁率を意識してスタイルを代えていくのか、結構悩んでいるのかもしれないね。

    • セーフティくらいは覚えたらいいけど、打撃スタイルを変えるべきではないわ。
      攻撃型2番バッターにしたらええと思うで。

  22. 復調っていうけど、去年は新人としてはよくやったというだけの数字
    打率はともかく規定打席をクリアーした選手の中でワースト5位の出塁率では他チームでは一番はとても無理。
    少なくとも去年の数字では他チームでは不動の1番ははれない。特に出塁率は去年を大きく上回らなければならない。
    去年の数字を過大評価しすぎだ。

    • 打順は下位でもいいと思うが
      盗塁王を軽視するのはどうかと思う

      • 近本 盗塁36 盗塁死15
        山田 盗塁33 盗塁死 3
        大島 盗塁30 盗塁死 7

        軽視はしていない。だが新人最多安打とか、盗塁王とか確かに新人としてはすごいかもしれないが、出塁率や盗塁の成功率などを見ると、不動の1番としてはどうしても物足りない。今は状態が悪すぎるから仕方ないのかもしれないが、近本には去年のようにではなく、去年を超えてもらわなければ困ると言いたいのです。それだけ期待しているということです。

    • あれだけの成績を残して過大評価はないわ。
      ただ、1番タイプではないのは確か。

  23. あれだけ2番が優勝のカギと言って
    おきながら、始まったら1番で
    復調て、かわいそうやろ。

    • オープン戦、練習試合で見抜けなかったんやろな
      糸井の1番、近本の2番、ボーアの4番

  24. 江越を使って欲しい。一番糸原、二番江越…、近本九番。

  25. OPS.689 って本来レギュラーの数字じゃないからそんな大きく評価するもんじゃないで。丸鈴木誠也柳田なんかは1.100とかやから。その3人は足も速いし、守備や肩もある。それと比べたら雲泥や。近本はこれから数字伸ばして初めてそれなりの外野手になる選手や。

  26. 近本問題。なかなかレベルの高い論争ですね。でも、くれぐれも近本クン一人がバッシングの対象にならないようにと祈ります。

  27. やはり対策をたててこられていると思います。
    木浪選手にも言えることですが、
    元々、プロで通用する選手だからドラフト上位で即戦力の触れ込みで入団したのですから昨年は力を発揮して活躍できたのです。

    しかし、1年やった事で他球団は対策をしっかりとたててきているのではないでしょうか。
    近本選手にとってはこんなはずではていう毎日かも知れませんが、プロの壁だと思います。
    乗り越えなければ、レギュラーを掴んだとは言えないし、自分の最大のアピールポイントを今一度確認し日々の練習しかありません。プロとして生きていく術を磨いてほしいですね

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298