1679326626
- お知らせ -
ファントークライブ

ガンケル、先発ローテ最終テストへ。矢野監督「(ガルシアら)他との兼ね合いもある。最後まで見ていこうかなと思っています」

LINEで送る 9コメント

ガンケルは開幕2カード目第2戦となる24日ヤクルト戦(神宮)の先発が予想されていた。しかし、矢野監督はローテの見極めについては「(ガルシアら)他との兼ね合いもある。最後まで見ていこうかなと思っています」と話すにとどめた。開幕まで登板間隔が空くため、福原投手コーチは助っ人右腕を次週の2軍戦に「最終テスト」として登板・・・・・




 「兼ね合いもある。最後まで見ていこうかなと思っています」

 課題が浮き彫りになったことで、指揮官は“追試”を決定した。開幕2カード目となる24日のヤクルト戦(神宮)での先発を予定していたが、次回は2軍戦となる16日からの中日3連戦で登板させる模様。ローテ入りを狙う新助っ人に、開幕までに残された時間は残りわずか・・・・・



最終テスト!


B0875GNGFQ

みんなのコメント
9コメント views
  1. 枠の問題もあるから、ガンケル次第で野手の編成も絡むよね

  2. 外人枠はガルシア、スアレス、マルテ、ボーアが良さそうやね
    5人になるならサンズかエドワーズかなー

    • なぜ.167ホームランも打点も0のマルテ?

    • 確定してるのはボーアとスアレスぐらいちゃうかな

  3. 去年の実績があるから

    • 今の阪神助っ人に求められるのは長打と打点
      打率は.284とそこそこだったが得点圏打率.225
      本塁打12 打点49 ちなみに梅野59打点近本42打点
      実績と言うほどの数字じゃないね

      • ですね
        そして同じポジションの大山は76打点、得点圏打率も3割

  4. ●○●○●?
    次回は○かもしれない…なんなんだろ

  5. コントロール良いのは良いけど昨日は球が揃い過ぎてたよね

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298