65838112
- お知らせ -
ファントークライブ

コロナ禍、経営危機 プロ野球無観客「1試合1億円損」【朝日新聞デジタル】

LINEで送る 28コメント


1試合1億円損…

4416520786

みんなのコメント
28コメント views
  1. 大した足しにはならないかもしれないけど、放映権やグッズのネット通販とかで何とかならんかなー。
    テレビも再放送がばかりでコンテンツに困ってるだろうし。

  2. 三密問題がある以上、難しいですね。
    お芝居でも座席をとばすと、半数しか劇場に入れません。やればやるほど赤字です。
    だから幕は開きません。
    これから、どうなるんやろって思います。

    • ワクチンに期待するしかないね

  3. 次から次へと問題が出てくるね。本当、コロナ憎いな

  4. 経営的に問題があるなら(赤字になるなら)コロナの完全収束まで試合はできません。
    (自主的なオープン戦ぐらいしかできない)
    長引けば、選手の契約解除や、減給となるでしょうね。
    もしかしたら、球団の廃止や統合にもつながってくるかも。
    1リーグ8~10球団もあり得る。

  5. ID:ZDRmMDg0O 「-30」(アカン) 完全非表示

    • そういうことを選手のアイコンで言わない

    • ワクチンができないと無理な話だね

      • インフルエンザはワクチンがあっても国民全体の50%しか摂取してへんやん。

      • そのワクチンは任意摂取でしょう。
        そもそも新型コロナは未知のウイルス。感染力と臓器へのダメージが大き過ぎます。

      • あと、選手アイコンで言うのはおやめ下さい。

      • 選手のアイコンで話すのは止 め て

      • インフルエンザの予防接種してても、なる人はいます。重症化しないと言いますが重症になった人もいます。
        コロナは武漢の物と欧州の物があるみたいで、変異すると言われてます。
        ワクチンもどうなるかですね。

    • インフルエンザのほうが毒性が強いのは事実

      • インフルエンザより毒性が低いという話は聞いたことがないですね

        インフルエンザより感染力が低いという話ならコロナウイルスの性質を考えるとそうだろうな、と思いますけど

    • 高山くんはソンナコトイワナイヨ。

  6. 「密にならない程度に客を入れる」
    「その分チケット代は10倍」
    しかないんじゃない?
    10倍でもこの娯楽に飢えた世の中では出す人はたくさんいる

    • 「金持ちだけの娯楽」になってしまうでしょ。それは野球界にとってマイナスでしかないわ。

      • 観戦の回数も10分の1になるんなら、
        出費は変わらない…

    • 間隔開けるようなので、年間予約席の人で観戦希望の人くらいしか入れないかもです。年席の中にも返金希望は大勢いるでしょうけど…。
      どこのチームもシーズンシートや予約席が最優先だと思います。

    • 外野席なら、2000円が20000円になるってことね。私は高くて行けないわ

  7. さすがに10倍とか言われたら観たくても行けないわ?

  8. ベンチにカメラ仕込んだ有料オンライン観戦なら、毎日300円でも払う価値ある。
    何か面白くて目新しいサービスをするチャンスだと思う。

    • ネット中継なら番組の尺は関係ないので、試合前の練習風景や試合後の各選手のインタビュー(お立ち台ではなく)、し合いを振り返ってのコメントなどがあると余計に楽しめるね。

  9. ピンチは最高のチャンスお☆
    遠かったり健康のハンデあって来れない人、チケットが買えなかった人。
    その人達にもリアルに体感して、楽しんでもらうスマートスタジアム構想。
    無観客や入場制限試合は、その応用編よね。

    グラウンドの でっかい「au 5G」広告さんが頑張ってるんで。
    収入源はチケット飲食物販だけ…の時代から、前進してると思うよ。
    世の中にある技術は、じゃんじゃん使わなくちゃ!

  10. 選手の年俸を今年に限り下げるしかないのではないか?

  11. Jリーグは投げ銭システムを導入するみたいだけど、プロ野球もそういうのが必要になってくる球団も出てくるんかな

  12. 前にもどっかで言ったことなんだけど、有料ネット中継の「虎テレ」の全球団バージョンを作って、1ヶ月1000円で契約を取る。全試合を見れるようにして。無観客なんだから、各試合の試合時間もずらして、多くのチームの試合を見れるようにする。この有料放送への契約を、選手会がテレビで全国にお願いする。我々はプロ野球界を助けるつもりで契約をする。選手会が出てくることが重要。利益は均等割。テレビ局には撮影に協力してもらうので、放映権ではなく番組作成料を支払う。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298