315540102
- お知らせ -
ファントークライブ

糸井、今季初実戦2打席は四球出塁&センター前ヒット「高ぶるものがありました。試合勘を調整していきたい」

LINEで送る 8コメント

甲子園で今季初実戦を迎えた。2打席目の3回1死一、二塁。低めのスライダーをとらえ、中前にはじき返した。「高ぶるものがありました。試合勘を調整していきたい。今日は生きたボールが見られたので、よかったです。まだ開幕まで時間があるので、しっかり調整して調子を(開幕に)もっていきたい」。さすがのベテランも初実戦への思いは格別

(中略)

1番木浪&2番近本がヒットで続いた。好調をキープし、新人コンビによる開幕1、2番起用の可能性は高まっている。その流れに、糸井がさっそくフィットした。「初めて生で見ましたけど、いいスイングをしている。対応もすごい」と売り出し中の2人を絶賛

(中略)

指揮官は今季の構想として「3番糸井プラン」を明かしている。糸井は3番の打順について「これまでも数多く立ってきた打順なので。そこは、そう言っていただいてありがたいんですけど…」。そう言った直後に「僕は2番が良いです!」と突然、アピール(?)し・・・・・



よっぴ!


糸井嘉男(阪神タイガース) 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-547

みんなのコメント
8コメント views
  1. 朝早かったからもう寝る
    おやすみなさい

  2. さすがのひと言やったわ

  3. ここまでの大選手だと、この時期は技術どうこうじゃなく、試合勘の調整なんだな。(メモメモ)よっぴかっこいい(メモメモ)

  4. 3回は94年組3連打がよっぴに着火して大ホームラン…とか期待したんだけど…まあ毎度そううまくはいかんか(^_^;)

  5. 2番?!

  6. 10割打者誕生しとる

  7. しかし何でこんなに身体弱いんだ?
    これじゃ今年も休み休みになるよなあ。高山君筆頭に、チャンスなんだけどね。

    • 虚弱体質やねんw

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298