317350197
- お知らせ -
ファントークライブ

あなたの知らない阪神・糸井嘉男 “超人”の正体は「探究力の塊」【文春オンライン】

LINEで送る 30コメント

チームは現在、打率、得点、本塁打ともにダントツでセ・リーグ最下位。極度の貧打に陥っている阪神打線は今や「糸井頼み」だ。打撃主要3部門の打率.303、30打点、9本塁打(6月4日現在)はいずれもチームトップ。つながらない打線の中で堂々たる数字を残している。ベテランの域に入っても高いパフォーマンスを維持する理由を、周囲は「天才」などといった言葉で表現するが、阪神移籍後、ずっと取材してきた自分が思うに、糸井に適した言葉は「探究力」である。

球界異例の“ボディービルトレーニング”
 移籍1年目の昨季の自己評価は「全部の成績に納得いってない」。負傷離脱などで114試合出場に終わり打率は.290。過去7度、3割を超えた男からすれば物足りない数字で、挽回のためにオフには球界異例の“ボディービルトレーニング”に着手した。・・・・・




探究力!

みんなのコメント
30コメント views
  1. ん?

    • 同級生です

      • ドーキューセーデス
        1week違イネ

      • 嘉男より2コ上のパイセンやぞっ(^_^;)

    • ぼくも、よしお兄ちゃんみたいな体を取り戻すぞっ?(≧▽≦)

  2. もう一つ強調したいのは、糸井さん

    不調になったら、バッティングの基本に戻り、

    「センター返し」を心がける打撃をしている、データが有ると思う


    そうやって、打率を3割まで戻している



    その辺りは、2014年首位打者を獲得した、昔取った杵柄だと思う

    タイガースの若手は、糸井さんの技術も見習って欲しい!!(^O^)/

    • そうなんやー!すごいね。不調な時こそあれこれ試したくなるのにねぇ

    • あとは守備力だわね。

      • ポロるの直したいです

      • 守備は年齢的に今より上がる事はない

      • 言うても肩は一級品だし。

      • 集中力の問題じゃない 技術より

      • ゴールデングラブ常連だったころから捕球や打球判断は良くないよ、俊足と運動量でカバーしてたタイプ
        それも膝をやってから厳しくなったな
        肩はまだまだイケる

  3. ああ見えて繊細で努力家、けっこう気にしぃなのかな?って思う
    天然なのは見たままだと思うけどw

    • 努力を見せない派なんで

  4. 全国のよしおランキング1位ですからね。ぐふふ

    • 嬉しいですぅ~。はい~。

  5. そして、あのヤナギータがしょぼく見えるほどごつい身体

    • マジ、ヤバイっす

  6. たんきゅうりょくって、何ですか?

    • この中に『通訳』出来る方はいませんか?

      • ピピピーピッ!

  7. 探究力の塊? ノンノンノン、筋肉の塊や!

    • ほんまに言いそう\(^^)/

  8. 来シーズンは、スーパーサイヤ人4になる

    • dandan心惹かれるわよ

  9. どした?文春!

  10. サッカーの試合話の最中、画面右下に俺がいる

    • 神出鬼没わね〜

      • そういう訳で
        ちょっとロシア行って来まーす

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298