65838112
- お知らせ -
ファントークライブ

阪神OB「(藤浪)復活のカギを握るのはフォームの確立です」

LINEで送る 16コメント

「復活のカギを握るのはフォームの確立です」とは阪神OBだ。

 藤浪は昨オフ、ダルビッシュに弟子入り。ドジャース時代の同僚だったカーショーからもカーブの投げ方や投球フォームのコツを学んだ。こうした経験も踏まえ、キャンプでは歩幅を小さくするフォームを模索した。

「最速160キロを誇る藤浪ですが、歩幅を狭めることでフォームから無駄な動きが減った。速球は150キロ台前半にとどまっても、制球が安定しつつあった」と、前出OBが続ける。

「しかし、悪癖が抜け切らない。本人も『抑えたいという気持ちが力みに変わってしまう』と話しているように、制球が乱れるときは決まって力んでいる。歩幅を小さくすると球速、球威は落ちるので、物足りなさを感じるときもあるようです。力でねじ伏せようと欲を出すと、リリースポイントが不安定になり、抜け球も多くなる。とはいえ、藤浪は力まなくても150キロ台前半のストレートを常時投げられる。スライダー、フォークもいい。簡単に打たれる投手ではないのだから、何もホームプレートの四隅を狙う必要はない。今は新しいフォームを染み込ませることです(中略)メンタルに問題があるとの声もあるが、かつての一流選手の多くは、「心は技術で補える」と・・・・・



藤浪くん!


みんなのコメント
16コメント views
  1. 晋ちゃん、ガンバー! 応援してます!

  2. 自信持って向かっていったらエェんや!

  3. ゲンダイが珍しくこんなこと書くから5月でこの暑さなんか

  4. ストライクゾーンの中やったらどこ投げたってええんや!何投げるかだけ決めて思いっきり投げだったらええ!!縮こまったらあかんで!!スケールでっかい虎のエースなってや!!

  5. まあ 大谷の爪の垢でも煎じてのますしかないな。

    • なんでや大谷関係ないやろ

    • もっとおもろい事言いや

  6. 桑田の話だと、投げ込みが足りないんじゃないかって、ことだけど。フォームが確立されてない状態で、投げ込むと怪我するっていうし。

    • 卵が先か鶏が先かみたいな話ですが
      桑田としては投げ込みでフォームを固めてしまえという意見だと思う

  7. 鈴木啓
    インスップに戻せ。走り込め

    桑田
    心ではなく技術の問題。投げ込め

    ダル
    筋トレして身体デカくしろ

    一貫して好意的に接してくれる人の中でも
    これだけ割れてるんだから、
    自分に合うこと合わないことよく見極めて
    フォームを固めていかないといけないな

  8. ていうか「フォーム固めろ」くらい素人のワイでも言えるわwww

  9. てかはっきりフォーム違うやろ。原因がフォームと違うのにフォームフォームいうとどうなるか分かる?
    分からないから言うんやろうね。

    • お、トップの位置かえたんか。
      ノムさんのささやき戦術みたいなもんやね。

  10. 晋ちゃん、しばらく耳栓しておいたら

  11. 広岡監督時代の西武は、1年目の投手に毎日2時間の投内連係をさせたらしい
    藤浪もこれくらいやってみたらどうだろう

    問題は投げることだけじゃないんだし

  12. もがき苦しんでいるのはわかる。そして、左肩の開きをどうやら直そうとしていると感じています。グローブの出し方が変わってきている。本人はなんとかしようとしている。頑張れ。いつも応援しているよ。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298