387253487
- お知らせ -
ファントークライブ

チーム関係者、小野を励まし続ける「大成した選手ほど負の記録を持っている。だから落ち込む必要はないんだ」

LINEで送る 16コメント

 

今回のうれしい初勝利には“珍ゲキ”が効果を発揮していた。小野はデビューからまさかの7連敗で1966年の久野剛司投手の球団ワースト記録を51年ぶりに更新する屈辱を味わった。その気持ちを考えると、この“負の記録”は避けるところだが、周囲はあえてこの悲劇を逆利用。チーム関係者は「負けがつくということはそれだけ試合で使われているということで期待されている証し。大成した選手ほど負の記録を持っている。だから落ち込む必要はないんだ」と400勝しながら最多黒星記録の持ち主でもある金田正一氏や最多被本塁打記録の鈴木啓示氏などのレジェンドらを引き合いに懸命に励まし続けたという。・・・・・




珍ゲキ!

みんなのコメント
16コメント views
  1. ちなみに、ワシは日本歴代ツラゲ最高記録や。それだけ振り切った強い打球っちゅう事や

    • そして歴代単独六位(だったっけ??)があの方ですね。

      • スゴい記録する人がおるんじゃの〜

  2. 若い時の苦労は買ってでもすべきや!
    小野くん期待してるで

  3. 金本は無併殺の日本記録保持者

  4. 俺もヌーハーフと揉めたり苦労したわ

    • 33-4とかな

    • こんないい話なのにふざけた話はやめましょう

  5. メンドーサ獲得!

  6. おっ チーム関係者たまにエエ事言うやん。

  7. 何となく、このチーム関係者とやらが和田さんのイメージ。

  8. 藪さんもそうだった。

  9. ポジティブな記事なら名前出せばいいのに。

  10. 夏休みの宿題がはかどります。

  11. ワシと同期の山田かてデビューして9連敗から始まったんやで
    そっから284勝もしよったんやし、先のことなんか分からへん

  12. たいきだけに晩成ってね

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298