65721149
- お知らせ -
ファントークライブ(要ログイン)

メッセンジャー「河内広報はいい球を返球してくるとき時もあれば、まあまあな球の時もあるよ」

LINEで送る 15コメント

プロ野球選手を引退し、広報の一員に加わる人もいれば、球団の別部署の職員だった人が異動で広報部に配属になることもある。阪神の河内英人広報は後者の方だ。学生時代は立命大の野球部で捕手としてプレーしていた。そのためか、選手のキャッチボール相手を務めることがある。

 投手指名練習ではランディ・メッセンジャーのボールを捕球することが多く、一職員にもかかわらず、選手の練習のサポート役も買って出ている。メッセンジャーはどう思っているのか。聞いてみたところ「河内広報はいい球を返球してくるときもあれば、まあまあな球のときもあるよ」とニヤリ。ただ、河内広報は「選手に対して、失礼にならないように」とマイミットをこっそりと磨いており、その努力には助っ人も「広報の人とキャッチボールをするのは面白い。野球を知ってくれているし、こういうスタッフがいるのはありがたいよ」と喜んでいる。・・・・・




キャッチボール相手☆

みんなのコメント
15コメント views
  1. まぁまぁ~♪

  2. 選手、監督コーチ、職員はみんな家族みたいなものです~

  3. スタッフさんへの感謝も大事ネ!

    • せやろ!
      さすがランディよ

  4. 河内さんって電鉄から呼ばれてきた人や。
    俺と福留さんとツヨポンが入団した年で、いきなり激務広報さんなってはった。

  5. 永田通訳もキャッチングうまいってなんかの記事で読んだことあるわ。
    140キロぐらいの球投げても平気で捕るって。

    • 本当はミットの中、腫れ上がってるんやろな

      • キャッチャーは左手変形するって聞くし。

    • 最近見ないが、スペイン語を勉強した永田通訳は中南米の仕事が多いのかな?

      • 永田さんはフロント入りしたって3年くらい前のキャンプ中継か何かで聞いたよ
        元々将来的にフロント希望だったんだって

  6. 返球にイライラする外国人投手は結構多いし、その中で変えられてないって事はいい球を投げ返してるんでしょうね

    • ジョージマッケンジーが主張するから投手に避けられて帰国したんだよね。

  7. こういうホッコリするエピソードっていいよね?
    明日テストだから気分沈み気味だったけど、元気でました!!

    • みんなそれぞれの場所で頑張ろ!

    • ガンバッテクダサイ。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298