55957117
- お知らせ -
ファントークライブ

岡崎「結果として、他の捕手にチャンスを与えてしまったし、悔しい」

LINEで送る 9コメント

阪神岡崎太一捕手(33)が遅咲きの正捕手奪取を目指す。13日は大阪・富田林市内の福祉施設を訪問し、入所者と交流した。昨季は開幕スタメンに抜てきされたが、7月に左手有鉤(ゆうこう)骨を骨折し、38試合出場にとどまった。それだけに「不注意ではないけど、結果として、他の捕手にチャンスを与えてしまったし、悔しい。ベテランではなくて、一番、元気を出して一番、動けるように。全力でやりたい」と言い切った。
 手本になるのが、矢野燿大作戦兼バッテリーコーチ(48)の歩みだ。現役時は30代になってから出場数が増え、優勝に導いた03年は35歳になるシーズンだった。今年6月に34歳になる岡崎も「矢野さんには、結構(年齢的なことも)言っていただいて、それがモチベーションになって感謝している」・・・・・




岡崎がんばれ!

みんなのコメント
9コメント views
  1. 去年開幕一軍出てきた時の感動は凄くあったんやけどな。今年はシーズン通して一軍で頑張って欲しい。苦労人の意地を見せてや。応援してるで!

  2. どうせ現役でいられるのも10年くらいしかないんやから思い切りやったれ

    • そうやで 後悔だけはせんように突っ走ってくれ

  3. 別記事でプロポーズの再現やってましたね。岡崎さん、田んぼの畦道でのプロポーズやなんで、ほんわかして素敵やと思いました。

  4. 今年も期待して応援します❗

  5. いないと困る存在やと思うで
    がんばってや

  6. 去年離脱してなかったらどうなってたんやろ…とは思う
    坂本じゃなくて岡崎が使われてたんかな?

    • 岡崎の方が試合の流れを作る安心感はあるけど。

      • 同じぐらいのレベルなら若手を使うとかみたいやけど 捕手については経験値は大きい気がするんやけどな…やから一概に言えん気もするけどどんなんやろな…

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298