585569619
- お知らせ -
ファントークライブ

阪神、最大の課題「主力高齢化」――金本新監督へ大きな宿題を残した和田前監督【2015通信簿】 ベースボールチャンネル

LINEで送る 19コメント

【投手3点】(5点が最高点)
 先発陣は、藤浪晋太郎の活躍に尽きる。
 シーズン序盤こそなかなか勝ち星に恵まれなかったものの、5月14日のヤクルト戦で9回1失点完投勝利を挙げると、その後は順当に勝ち星を積み重ねた。終わってみれば松坂大輔以来の高卒3年連続2ケタ勝利。自己最多の14勝をあげ、221奪三振で初のタイトルも獲得。名実ともに「エース」の座に上り詰めた。(中略)

【野手2点】
 14年にそれぞれ打点王、首位打者を獲得したゴメス、マートンの助っ人コンビが、ともに不調。打線を牽引したのは移籍3年目を迎えた福留孝介だった。チームトップの20本塁打、76打点でベストナインも受賞。ただ、打線の軸が38歳の大ベテランというのは、やや物足りない。(中略)

【ベンチワーク1点】
 シーズン3位という結果は、厳しい言い方をすれば他5球団も軒並み不調だったことによる「棚ぼた」だったと言える。
 長年の課題である「主力の高齢化」は、今年も解決せず。高卒3年目の藤浪がエースへと成長したが、そもそも放っておいてもこのぐらいはやれる「素質」を持つ投手だけに、チームが「育てた」という印象はない。

引用元 阪神、最大の課題「主力高齢化」――金本新監督へ大きな宿題を残した和田前監督【2015通信簿】 | ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)

2015-1228-05

2015通信簿!

みんなのコメント
19コメント views
  1. 藤浪は素質だけじゃなく、チームとしても上手く育てたと思うけどな。
    1年目は無理させず100球前後で交代させ、2年目は少し完投させるようになり、3年目は完投が増えた。

  2. 和田監督一人の責任ではないが、やはりチーム全体として大きな課題を持っていたことは事実だよなあ
    難しいわ

  3. 若手野手出てこいよ

    • 投手も藤浪以外に2年連続活躍出来る若手が欲しい…

  4. ドアラのとこよりマシなんだけどなあ。
    結局書かれるのは阪神なんだね~。

  5. 来年はあれ〈 大丈夫〉よ

  6. 耳が痛い内容だが、記事の内容は正論だと思う。

    • そうか?
      戦力評価が低くて采配が最低レベルなのに3位ってところを全く無視してる時点で察しな内容やと思うんやが
      同じサイトのデータ使った記事には阪神の戦力はセでワーストとなってるんやで
      これでAクラスなら采配は最高評価でも良いと思うんやが

  7. 和田さんも契約最終年で優勝しか監督延命の道が無かったから、思い切って若手に切り替えるなんて出来んかったでしょうね。

  8. 確かにリリーフ陣はこのままだと本当に苦しいな。高齢すぎる。

  9. 目先の勝ちにこだわる必要はもうない

    • だけど、6月の株主総会の時点で借金5ぐらいだとそんな事は言ってられない空気になってくるんだよ。

  10. 今に始まった事じゃない
    アニキがフルイニング続けてたときも、球児がアメリカに渡る前も、世代交代はどうすんねやて言われてた

    • 代打に亀山を起用した私のように大胆な世代交代は必要なのだよ

  11. きわめて真っ当なこと書いてあるわな・・・。

  12. とにかく、ワクワクを感じられなくて失敗を恐れる采配には、お腹いっぱいになったな。
    球団と電鉄の組織の中で、まあよくやったと思うけども、勝負の世界では予想以上にダメだったということ。

  13. 藤浪は元から期待され過ぎだからね
    今年20勝1点台達成してるくらいじゃないと育てたとは認めてもらえない
    仮に他の球団行ってても今より良くなってたとは考えにくいし きっと同じこと言われてる

  14. 永年二軍のコーチ陣、本気で育成させる気あるのかよ!!って顔ぶれだったからね(久保さんを除く)。
    来年1年で劇的にとはいかないかもしれないが、数年の内に確実に変わっていくはずだから大丈夫!!

    • そもそも二軍選手に体力なさすぎやわ。
      フェニックス見たら、他チームは打つし走るし。
      シーズン終えても、まだ体力気力が残っとる。
      ウチはヘロヘロが多いねん。
      体力つける自主トレを、もっと本気でやらな。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298