916423064

阪神タイガースの「9月失速説」は本当か、思い込みか?【スポルティーバ】

LINEで送る 2,295 views 36コメント

1973年(金田正泰監督) 阪神はマジック1が点灯するも、最後の2試合(中日、巨人)に連敗。優勝を逃す。特に10月22日の、勝ったチームが優勝という巨人との最終戦(甲子園球場・観衆48000人)に0-9の大敗。あまりの不甲斐なさに怒り狂ったファン1500人がグランドへなだれ込む後味の悪い試合となるのだった。

1992年(中村勝広監督) 2年連続最下位のチームに、亀山努と新庄剛志が新鮮な空気を吹き込んだ。だが、チームは9月を9勝8敗1分けとして首位で終えるも、10月を3勝6敗と最後に息切れ。優勝したヤクルトから2ゲーム差の2位でシーズン終了。

 実は、2000年以前の「秋の失速」はこのくらいしかない。その理由は「暗黒時代」が長く続いたことで、「秋になる前から失速していた」ケースが多かったためと思われる。暗黒時代を抜け出し、2000年代中盤に入ると、最初は「秋に強い阪神」なのだった。(中略)

 がしかし、翌年から阪神の「秋の様子」が怪しくなってくるのである。

2007年(岡田彰布監督) 8月30日から9月9日にかけて、守護神・藤川の10連投で10連勝。チームは巨人との最大12ゲーム差をひっくり返して首位に立つ。しかし、9月19日から、藤川が2試合連続セーブに失敗するなどで痛恨の9連敗。結局、この9連敗が大きく響いて3位に終わる。
2008年(岡田彰布監督) 7月終了時点では、2位巨人に9.5ゲーム差をつける独走。しかし、9月、10月に13勝16敗2分と負け越し。巨人に大逆転を食らって2位で終戦。
2009年(真弓明信監督) 9月、10月を17勝15敗で勝ち越すも、クライマックスシリーズ(CS)進出のかかった、ヤクルトとの最後の直接対決2連戦で連敗。大一番に勝ちきれず、4位でシーズンを終えることとなった。
2010年(真弓明信監督) 城島健司とマートンが加入し、打線に厚みが増す。9月にマジックが点灯するも、最後の2ヶ月を15勝13敗1分と勢いに乗り切れず。優勝した中日に1ゲーム差をつけられての2位に終わる。
2013年(和田豊監督) 藤浪晋太郎が入団。藤川はメジャーへ、金本、城島が現役引退。
チームは2位でシーズン終了するも、9月、10月に10勝18敗2分と大きく負け越し。
2014年(和田豊監督) この年も2位で終了するも、9月、10月は13勝13敗だが、9月9日からの巨人3連戦で痛恨の3連敗、その前の中日戦でも3連敗しており、この6連敗で優勝は絶望的となるのだった。

科学的根拠はなくても、これだけの例が並べば「阪神は秋に失速する」と思わずにはいられない。しかも、CSは5回進出で4度のファーストステージ敗退(唯一の例外が2014年の勝ち上がり)。日本シリーズも6度出場の中で、日本一となったのは1985年の1回きりなのである。

引用元 阪神タイガースの「9月失速説」は本当か、思い込みか?|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Baseball

2015-0912-05

9月失速説><

みんなのコメント
36コメント 2,295views
  1. セプテンバーフールかーい
    ないない

  2. 今年見とけよ!!
    ・・・と強がってみる。笑

  3. 何が原因なんだろうね?体力?メンタル?

    • 讀賣はリポビタンD
      ヤクルトがタフマン
      阪神は?

      みっくちゅじゅーちゅ‥‥

      • すっぽん皇帝液とかスポンサーないのん?

      • そこはHB-101やろ。

      • リポビタンDは巨人軍ではなく
        今は進撃の巨人なんです(T ^ T)

      • しじみ習慣かオルニチンはダメ?

      • HB-101で草
        ワイはニオイノンノ派やな

      • リポビタンDでなくオロナミンCぢゃ無かったかな?

      • スポンサードリンクに決まってるじゃねえか、コノヤロー!!!

  4. むしろ大して失速してないって根拠やろコレ
    そもそも年間で借金のあったシーズンで9月負け越すのは普通のことやし

  5. 1973年10月22日
    イチローの誕生日やね

  6. だから何やねんやかましわ
    過去は過去や!

  7. 思い込みです❗

    • 都市伝説です。

  8. 今年は違うよ🎵

  9. 今の調子が悪いのは確かやけど、9月やからって訳ではない

  10. コトシコソ ◯ショー シタイネン!

    • 故障は簡便やで

  11. ここ10年ですっかり土壇場に弱くなっちゃったねぇ

  12. やっぱり2008年の印象強いよね
    ここから秋の大失速が定着してもうたんや

    • 2008年はそんなにひどい失速ではないんだけど、讀賣との直接対決で負け続けてるんだよな。うちの最大の問題は失速ではなく天王山的な大一番での弱さだと思う。1994年の讀賣なんてまさに歴史的大失速なんだけど、最後の決戦に勝って優勝してるわけだから。

  13. うひょー!

  14. プレッシャーを寄せ付けない暗示療法、とかどうや?

  15. 強くなっている証拠や。これからもっと
    強くなる!メンタルやろ。

  16. 実際、その年のゲーム差で価値が変わるんじゃないかな?
    去年みたいに追いかける側であって、絶対に勝ち越さなければいけないのに5割止まりなら失速と言えるし。首位である程度ゲーム差開いてるなら5割勝てば十分とも言える。

  17. ♪明日はきっとい~い日になるっ♪

  18. 2010年は中日とたった「1」ゲーム差で優勝を逃したんだ。もう少し開いていたと思っていた。今年も「1」ゲーム差くらいの争いになりそうですね。そうなるとテレビ放送を最後の試合までしてほしい!必死のパッチで応援するぞ~

  19. 打線がねぇ…

    • それでもこの時期にこの位置ってすごいかも

  20. 今年は最初からブレーキかけながら走ってる車見たいな感じ

  21. 9月10月というか、夏のロードから帰ってきた8月後半くらいからのことやと思うけど、
    全体の勝敗以上に、首位争いをしている相手チームとの直接対決でやられてる印象が強いな。

  22. オコエ阪神に欲しいな!

    • 甲子園のグランド駆け回って欲しい‼︎

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
ロッテ、ゴメス獲得へ
7,220 views 113件のコメント
阪神浜崎あゆみにありがちな事
2,746 views 132件のコメント
高山、横田の1、2番コンビwwww
3,071 views 50件のコメント
3029560956