315538257
- お知らせ -
ファントークライブ

スンファン、本塁打浴びるも「ゲームの感覚をつかんでいる。特に気にはしない」

LINEで送る 14コメント

阪神の呉昇桓が18日、ヤクルトとの練習試合(神宮)で今季2度目の実戦に登板した。1-5の八回にマウンドに上がり、2死から山田に本塁打を浴びたが「ゲームの感覚をつかんでいる。特に気にはしない」と淡々としていた。昨年に比べると開幕前の実戦の数は少ないものの、この日の直球は最速148キロをマークするなど状態は着実に上向いている。(共同)

引用元 阪神・呉昇桓、被弾にも淡々「ゲームの感覚つかんでいる」 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

2015-0318-59

気にしない\(^o^)/

みんなのコメント
14コメント views
  1. 気にしな―い ひと休み ひと休み♪

  2. 山田 やるやんけ

    • 今年もつばんとこの打線は脅威やー

  3. 投手陣にとって神宮は今年も鬼門になりそうだなぁ

  4. まだ、たまが軽いのですねぇ。

  5. 僅差の試合のほうが気合い入んねん

  6. 山田!山田好きだ~http://goyakyu.com/

  7. 山田、山田好きだ!~ 

    • 吉田はどうですか?w

  8. 意外とよくホームラン打たれるよねー

    • ボールの回転が多い剛速球投手だから一発病はしゃあない
      元々持ってる運動エネルギー量が多い上に、ボールの下を捉えられがちだから打たれるとバックスピンがかかった打球がすっ飛んでくことになる

      • 一般的にいう、球の軽い投手ですね。どちらかというと剛速球というより快速球。

        ベースに届くまでのボールの回転数は、スンファン47回転といわれています。プロ平均は39回転くらい。球児ですら平均45回転くらい。オニキかっこよし!

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298