65167830
- お知らせ -
ファントークライブ

キューバと米国の国交正常化交渉 阪神巨人が関心

LINEで送る 6コメント

キューバが米国と国交正常化交渉を始めることになったことを受け、プロ野球の阪神と巨人が18日、選手獲得に向けて調査を始める意向を示すなど、各球団が高い関心を示した。
 阪神は国交正常化の方針が明らかになる前から、高野栄一球団本部長がキューバ訪問を予定していた。中村勝広ゼネラルマネジャーは「先を見据えて情報収集したい。今後はキューバのいい選手が米国に流れていく可能性があるだろう」と見通しを述べた。

引用元 Yahoo!ニュース – 選手獲得でキューバ調査=米国との国交正常化で―プロ野球 (時事通信)
熱球伝説―キューバリナレスを育てた野球王国

  • まあ正常化するまではキューバも聞かれても困るやろ
  • 米中国交正常化は1960年代からスタートして1979年までかかっとる
    明日明後日の話と違うやろ
  • メジャーに確実に人材持ってかれるな
  • キューバは代表優先だし、メジャーはそこどうするかな

みんなのコメント
6コメント views
  1. キューバはメジャーの草刈り場になるんじゃない?
    年俸で比較されたらNPBはメジャーに勝ち目無いからね。

  2. いよいよ歴史が動くんやな

  3. ニュースで見て、政治の話だけやと思ってた…
    スポーツにも影響あんのね

  4. 主力が開幕でいきなり怪我で離脱したらキューバしのぎの獲得を考えます。
    西岡と福留のアクシデントの時は何も手を打てなかったからね。

    • 中村GMならキューバで思いっきりバカンスを楽しみそうな印象があるわねっ♪

    • 外国人以外が怪我した場合は無理やろ。
      枠いっぱいやで。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298