911236371

戦国大名阪神家にありがちなこと

LINEで送る 7,171 views 442コメント
みんなのコメント
442コメント 7,171views
  1. けがしようが戦で戦い続けることが武士道という風潮

    • いかんのか?

    • けがなく1年終えることが大事でしょう!

      • よう言うわwwwwww

      • ドメ侍殿、毛は必要ではあるまいか

      • ドメさんも来年結果出さな落武者になってまうよ!?

      • 出家で許してください。

  2. 殺伐とした戦場において一人笑いをとり
    敵味方関係なく仲よくなるというハッピーエンド

    • そして弟と一緒に平和を祈念して華麗なる刀投げ

      • 刀投げは危ないですよ
        真剣白羽どり~! ハッ!

  3. スター選手の取り扱い下手

    •  

      • 自称

      • 生意気な子分が何人かいる

      • ん?

      • 陽気な子分もおるなりよ~♪

      • そんなひょうきんさをマネする猿真似師

      • なぜか公家も混じってる

      • なぜか猿もまじってる

    •    

  4. 天下分け目の戦いで負ける

  5. 戦中の腹ごしらえはおはぎよ❤
    腹が減っては戦はできぬ!

    • オレハ ラーメンノ ジュンビスルカ!

    • マイドンブリヲ モッテイケバ ギュウドンモ!

    • 炊事係、めっちゃ有能やんww

  6. 大殿が無能無能アンド無能

    • 打てぬなら スパイスかけよう 後半戦
      なお結果は出ない模様(´・ω・`)

  7. 大砲をちゅどんして大活躍するけえ

    • 打ち首獄門の刑

    • ギロチン怖いのう・・・

      • 新井さん・・・
        それフランス革命ですから

  8. 海外の舶来船から救世主が現れる

  9. 歩いて江戸へ

    • 歩いて敵陣に乗り込み悠々と敵軍をくぐり抜ける

      • 猿もうしろから着いて行く

      • 鳥侍の草履を温める家来①

      • 温めておきました   能見

      • 温めながら戦のことを考えるとえずいてしまう

      • …来ました
        能見さん、大丈夫ですか?

      • トリ…(´・ω・`)ホッ///

  10. 今まで外ればかりだった家老たちがたまたま金塊を掘り当てる

    • wwwwwwwwwww

    • 斬り込み隊長の背後にひっそり旗持ち

      • 旗はビックリするほど短く持つw

  11. 殿様が意味不明な指示で混乱、敗戦

    • スパイスという名の神頼みねwww

    • 鉄砲より刀!刀のスイッチ入れよう!

      • ↑和田・香辛料・豊

  12. 30年前に天下統一を果した後ちさまよい続ける。

    • そう言えば天下統一果たした時に喜びに沸いた町民たちが
      村のお地蔵さんを川にドボンさせたとかいう言い伝え

      • カーネル地蔵
        わしの前世、いや先祖じゃw

    • 正確には28年前でござる
      あんまり変わらんが

  13. 日本勝つで!!〔黒目〕       

  14. お家騒動が頻繁に起こる

    • 濃霧に包まれる天王山

    • 敗戦すると投げ込まれ散乱する虎軍旗

  15. ナゼカ、ユウノウナカシンヲカイコスル

    • ←旗振り役の過ちで生還できない助っ人武将もあり

  16. 「なな」という言葉は禁句

  17. 自軍の大将がスパイスをぶっかける。

    • へっくしょ~いイケン目に染みて何も見えんわい

  18. まげが結えない…

    • wwwwww
      武士失格やんけww

    • オチムシャ!

      • いやハゲ武者じゃw
        掛布習志野左衛門神雅之殿にはわしも完敗じゃ!

      • 更科六兵衛 (ステキな金縛りの)

  19. オランダはよくあのボールスピードでダイレクトで繋げるな!                    

    • ↑こんな風にさっきからちょいちょい蹴鞠の話してくる翁

  20. 阪神家と巨人家の壮絶な罵りあい

  21. ←こいつは敵から送られたスパイの模様

    • なお本業のスパイ活動すらろくにできない模様

      • 敵地に妙な人脈だけは持っとるw

      • 戦地周辺に行くとこ行くとこ顔見知りの女の子

  22. 時々やたら権力持った御隠居さんがわんさかやってくる

    • そして若い家臣たちに有難いお話をする

  23. 無能な城主(坂井)や家老(南)、宿老(スカタン)による軍備や侍大将(スパイス)のダメ采配をなんとか老兵投手陣で守って、凌いでいる。

  24. ロッベンのカットインからのシュート好きやわ~          

    • おっさんうっさいねん

  25. 新井戦国武将は広島家の記憶から抹消されている

    • 辛いでござる

      • お前の場合
        うっかりツラ兵衛や!

      • ヅラ兵衛かと思ってドキッとした

      • てっ・・・てえへんだアニキ、てえへんだ!
        (なぜか江戸弁)

  26. 監督に刀に銃弾を上手く当てて転がせと命令され
    無謀な練習をさせられる

    • 本当は自分は飛脚や諜報部隊が向いていると思っている

      • 盗っ人をしても刺されない。

    • 無視して苦しゅうないぞと耳打ちする小隊長

  27. あと数年で、阪急家にお家を乗っ取られる。

  28. かつて戦国最強と呼ばれた青い目のサムライがいる。

    • ちょくちょく布教活動も織り交ぜていたという噂アリ

    • 息子が美形すぎるという噂もあり

    • そんな伝説の美形侍に抱き寄せられかかえられたとかいう噂

    • バース様のことではないか

  29. 西の方から来た前田家の勇猛な鉄砲うちの打つ銃弾を
    誰一人見切ることができず…

    • と思いきや一人だけ完全に攻略しちゃう

    • ……………。

  30. 香川怒りの得点あるで      

    • それって蹴鞠のこと??w

    • ドカベン香川?

  31. 鎧などの装備なしで戦場に赴くも
    戦うことすらできないまま帰郷する羽目に

    • おそろいの両耳兜やったのに~

      • そなたらは二刀流であったな

      • 呼んだ?

  32. 私の尊敬する織田信長は
    長年、織田家に尽くしてきた佐久間信盛を
    あっさり追放した
    私も信長に見習ったのだよ

  33. 町娘に好かれる鳥侍と剛侍 それを恨めしそうに見る辛侍

    • クニカ姫にこの珍しい洋菓子を献上しようぞ剛殿

      • 鳥殿ごと献上したるわ んで俺ご褒美もらう♪

  34. 十分に良い戦果を挙げて、まだこれからも戦えても、傭兵は捨てられる。

  35. 大御所中村負広は大した功績もないのに征夷大将軍職に就いている

  36. 下克上は滅法弱い

    • ここぞの戦で矢数も兵糧も足りなくなる

      • ちょっと!!おはぎなくなっちゃったじゃない!

      • ほんとだ~…どうする??

      • アタシ、おはぎないとやってらんないわよ…!?

  37. 無策で敵陣に乗り込み、あっさり返り討ち

  38. 優秀な瓦版

    • 余談だが
      元々その瓦版の事を昔讀賣と言ってたらしい

      • え?
        その瓦版って優秀な編集長のおる黄色いやつで
        一日に何度も更新してくれはって
        町民が自由に当初できるやつちゃうん?

      • 当初→投書です… 
        すみません

      • 嘘やと思うのならウィキペディアで調べるといいよ!

  39. 人を斬るの、実は辛いです…

    • もしかして、みねうち??

      • んでもれなく返り討ちにあうw

    • あっ、これはこれは眠ツラ四郎さんじゃないですか!
      伝家の宝刀併殺・空振殺法は来季も見られるんでしょうか⁉

  40. 近年現れた長身の侍が天下統一するらしい

  41. 鎧が特注

    • ・・・・

    • その鎧はオレが褒美としてつかわしたもんやでw

  42. 秋の評定による配置替えで、誤って敵に塩を送ってしまう。

  43. 敵城のお掘り越え3連発砲は伝説的戦い。
    後世に語り継がれる。

    .

  44. 呉服屋の若旦那、実はお殿様ということが判明

    • 側室は一切持たず、正室と中睦まじく生涯添い遂げたそうな

      • 中→仲や!
        今気づきましたが変換ミスです…

    • 能見出石神篤史殿
      平成の黒船指揮官ことマートンとは何か条約を結んでいるのか⁉

    • 甲子園という戦場には松明を炊いてホラ貝を吹き殿は登場。

  45. 大殿が戦場で突然舞を披露し、戦が急きょ中断

    • それを見て密かに喜ぶ

  46. 城内の庭園を整備する普請方は優秀。

    • 雨にもマケズ 風邪にもマケズ

      • すみません 風です…

      • 浜風にもマケズ、ちゅどんと大砲打ち込むけえ

      • 新井殿 浜風はそなたに有利なはずでは

  47. 殿様の恋文が庶民に晒される

    • 恋文を書くも誤字脱字が多すぎて難解

      • 部下宛ての文のあて名ぐらい
        ちゃんと書いてほしい…

  48. なんでやっ!虎軍に関係ないやろっ!

  49. ←刀狩令の内容が読めない

    • ←でもなんとなく分かっちゃう謎の脳みそ

    • のちに寺子屋に行かされるが学問は成就せずでしたとさ

      • 失礼なw

      • 上の大和さんが言ったのはつよぽんのことでしょw

      • せやからオレのつよぽんいじめんといて
        って言いたかったんです…(´・ω・`)

      • かわいい大和復活やん!すきやで

      • (*ノωノ)

    • 読み書きと実践兵法は違うものだと身に染みて感じる近頃

      • そんなこと無い也

  50. 和田将軍、香辛料を敵めがけて振り掛けるも
    風の影響で味方達の目に入ってしまい戦闘不可能に

  51. 若い投擲兵は戦いの度に酷使されて故障する。

  52. 着物や鎧がちょっと小技効いててオシャレさん

    • そんな鳥侍に憧れて家来になる

    • キンキラの甲冑が目立って敵に目をつけられる

    • ←この方に赤の鎧を否定される

      • 江夏にも赤なんて恥ずかしくないんかね言われてたな…

      • ←今年のカラーは赤って言うてなかったっけ?

      • 隠居後も口煩い御老人達

    • そんな鳥侍の男らしい背中を見ると安心する

    • 肩無しうす桃色の甲冑が話題に

  53. 他家から召し抱えた松永に裏切られる

    • 松永弾正と同じ鷹に寝返った松永やな

  54. 「わらし」という2人の守り神が居る

  55. 情報がよく漏れる

  56. 相手を見下していた横浜家に3度合戦しても返り討ちにされる。

  57. 東の某大名家の領地付近に戦に出向くと
    必ず謎の風が突然吹くことがある という噂…

  58. かつて尾張の戦国大名が不気味で牙城が崩せない

  59. 庶民には凄く人気がある戦国武士達

  60. 領民の領主に対する罵声が凄まじい

    • でも、戦に勝とうが敗けようが 年貢はしっかり納めてしまう。

  61. 孤立無援の弔い合戦

  62. 最近祝言を挙げた

      • 嫁が縁切り寺に駆け込んだ………

  63. 太鼓判が全然信じられない

  64. 金森が味方が掘った掘に落ちる

  65. 強そうに見せ、敵を欺く。

  66. 鉄砲玉を沢山用意して肝心の鉄砲を用意しない

    • 鉄砲を取り寄せたものの使い方が分からない

    • www

  67. 毎晩毎晩、宴を開く

    • 船を貸し切って宴をしたこともある

      • お供させられる…

      • ←町民から怒られる

      • 母親が町民にフレンドリーに話しかけ
        そんなこんなで人気上昇中

      • 宴を催したのは、剛の友人の
        戦国大名でござろう?
        剛の生誕船上祝賀の宴でござったな

  68. 家来の調子は上がる所か下がりまくりにも関らず大将は見抜けない

    • 大殿が「こちらの調子は上がっている」というときは
      大抵は敵軍の士気が上がっている

    • なお、調子が下がった家来を大将が「◯◯の調子は上がってる」とごまかす

    • ← 城から出たことのないバカ殿

  69. 宣教師が鉄砲とともにやってくる

  70. 猛将田中将大を窮地に追い込むも知将和田の采配ミスで敗走

  71. 読売家と伝統の一戦と、こちらだけが気合が入っている

  72. 新庄がいつの間にか南蛮へ渡り、いつの間にか日ハム家へ

  73. 敵兵に若くて強い兵が1人いる。
    それを虎視眈々と狙っている。

  74. 戦の途中でイタチが乱入

    • こんまいから飼うことにしたw

  75. 南蛮武将の才能は何故か見抜ける

  76. 扇の要と呼ばれる存在が次々と他の役職に回される

    • 呼ばれては無いw

  77. 敵を仕留めたら謎のポーズ

    • ←この方をはじめ多数の武将に、好ましくないと言われる…

    • 金儲けに目がない町民。
      具楽茶(グラティー)発売!

      • お茶うけにはどうぞおはぎを・・・

      • どうも。しかし来年、販売禁止令が下るらしいと噂。

      • ←金儲けを企む店主から再び利用される恐れあり

      • 来年の暦表の表紙でやってしまったけど…

      • お茶は駿河の国でござる

  78. キリシタン狩りかよ….

  79. 一度戦車で出陣するが、出番でなく引き返す…

    • あれは歴史の教科書にも残る珍事件ww

    • なぜその後私が出されたのか・・・

  80. 自陣の聖域を守る武士

    • 苦労かけたのぉ~ありがとうな

  81. 血を分けた弟が敵の中に………

  82. 必死のパッチで敵軍撃破!!!!

    • 引退してから陰で手拭いを配布しまくる

  83. やたら布教活動するやつがおるw

    • 戦の途中でアーメン

      • 戦の前にもアーメンでお祈り欠かさない
        忠実なキリシタン

  84. 誰の頭が落武者や!

  85. 古墳掘りにいくやつがいる。

    • 掘ったら金塊が見つかる

  86. りょーま( ´ ▽ ` )ノ

    • シンタロー
      リョーマとは旧友じゃ!
      京都で共に暗殺されてからもう150年位になるかの〜⁉

      • うわっ!ほんまや
        中岡慎太郎、坂本竜馬

  87. 敵将、
    討ちとったりぃぃぃぃぃぃい!!

  88. 今秋より寺子屋を開き、多数の生徒をかかえる

  89. 家来に、謀反をおこされ大将自ら出馬し、家来に平謝りするうつけ者

  90. 戦中に側転しだす武士がいるww

  91. 阪神家を洗濯いたしたく候

    • りょ、りょーま殿…!

    • 昔、阪神に亀山社中がいてたの〜!

  92. 能が似合う人がいる。

  93. 過去に阪神家には牛若丸もおりましたぞ

  94. おやつがおはぎじゃないと、怒り出す大名がいるw

    • 早よおはぎを持って参れ!

      • お待たせしました!

      • ノム爺、褒美をつかわすぞ♪

      • 福原の局様 気をつけなされ
        そのジイはスパイでござる

      • うっ、このおはぎは…
        ちょっとかわやへ行って参る…

      • そこ、厠じゃなくて用具入れです…

      • 能見よ、早よかわやへ案内せぇ!
        …ああっ

      • 関係ないが筒井殿はマゲが似合いそう

  95. 側室の『七子』に寝首をかかれ、危うく打ち首になりかける

  96. 久しぶりのおもろいネタワロタ!

  97. ホーホッホッホ。
    いで我が庭園に遊びにくるがよい。

    • 京都の公家なのに戦国大名に仕えるマロ

  98. こういうの好きです!
    阪神大学もオモロかったし!

    • 楽しいね♪
      でも歴史不得意やから、ついていけない…

  99. バナナじゃないと怒りだす者もいる

    • ウホッウホッでござる

      • 南国のいと珍しい果物ゆえ、
        取り寄せるのが大変なのじゃ・・・
        おさる、勝利まで我慢せい

      • 合点承知の助~
        って、拙者もサル顔でござるか?w

  100. ちょんまげー♪

  101. 隣の国のキリシタン大名

    • 若殿能見に惹かれて同盟を結ぶ

  102. 阪神の若侍はまげを結う床屋が同じ

  103. 次の合戦も勝つ也と言うと大抵負ける

  104. なぜか夏になると、人気のない袴を、着せさせられる

    • 敵の方も夏は相当ダサい鎧を作っている

  105. ←重臣ばかりが目立つ傀儡政権

  106. 伴天連追放令を出します

  107. 猛将・武将金本、矢が刺さろうが不屈の闘志で敵に立ち向かう。

    • だが近年それが仇となり

  108. さすが名将ザック!でも勝ちたかっのう。               

  109. 剣の伝道師がやってくる

  110. 刀がバット型のメガホン

  111. 年に一度は泥戦を繰り広げる

  112. 難攻不落とされてきた甲子園城。
    夏には若い武士の為に甲子園城を明け渡し地方で合戦を余儀なくされる。

    • 甲子園城には約5万人の大勢の民がいる

  113. コメントの勢いがすごいなw

    • だって楽しいやんww
      みんなうまいこと言うし掛け合いもまた一興やね(*’▽’)
      管理人さんに感謝です

  114. 戦中にもかかわらずカマキリを見つけて逃げてしまう

  115. 阪神家の戦いを観に、どこでも駆けつける
    おしゃべり老将

  116. いつも必要以上に砲弾をなめすぎて湿ってしまい、思い通りに砲撃できない傭兵がいる。

  117. なぜか阪神家は、戦いに負ける
    大砲打つ武士がいない!

  118. 日本一素晴らしい甲子園城にバカ殿が生息

    • アイ~ン!
      掛布の髪、いや守(かみ)ばかり張り切りおって
      わしは殿なのに暇じゃ暇じゃ~
      今夜も側室の奈々姫の寝屋へ参ろうぞ

  119. 打てぬなら、打つまで無策のバカ将軍wwチュッ

  120. なぜか、甲子園城には、生き物が・・・
    いたちに、猫に、あと蝶々だったかな?

    • 蝉もおったと思うw

    • ごりらと呼ばれる南蛮渡来の大型の猿もいるでござる。

    • こうもりもよく飛んでるで

  121. 総大将の指示が理解できず困る武士がいる。

    • 呼んだ?

    • アレをああしてこうせよ

    • そらそうろう

  122. 一日だけ市中警護を仰せつかる

    • ちょっとやってみた狂言が大好評

  123. 息子は蹴鞠をしている…

    • ホホホホホ
      蹴鞠は公家の遊びゆえに
      マロが鳥谷殿のご子息に教えてしんぜよう

  124. 敵武士の中に阪神家を羨ましく思う武士もいる。

    • 松葉氏

    • 侍大将阿部氏

    • 子供の頃から阪神ファンだったナリー
      夢が叶ったナリー

    • 先鋒部隊 大野雄大

  125. なにもしないバカ殿

  126. 尾張国の48歳の武将に負ける

  127. 鉄砲大将がいない

  128. 支援者が全国にいるため軍資金は豊富だが落ち武者やろくでもない外様に無駄遣いばかりするため領民の不満は計り知れない

  129. 武田信玄は実は男性が好き

  130. 論功行賞に不満を言う家臣

  131. 宣教師が神のお告げで帰国。
    出たかな?

  132. いつの間にか、新井戦国武士の、蟹座がなくなっている。

  133. ←恐ろしく髷と甲冑姿が似合う武士がいる。
    町娘の一番人気

    • 能見の殿様の一番の側近

  134. 若く、強く、背が高く、優秀な武士が入り民衆が歓喜に沸く。

    • かたじけない

  135. おなごに弱い

  136. ジーターがまーくんにラブコール

    • ジーター提督が仙台藩の田中殿を亜米利加に呼び寄せたいという
      町の噂でござるな

  137. 本能寺の変と同じ6月2日に天下を取ったが、三日天下ならぬ一日天下で終わった。

    • 天下を取った翌日は、電子紙芝居でブラジル踊りを披露

  138. 一度戦で寝転がって死んだフリをしたことある也

  139. 私が阪神の徳川家康です。さあ皆の衆、天下を獲ろうではないか!

  140. 負広ノ殿様ガ 泣イテ 切ッタ!!

  141. ワロタ!

  142. ←この将には人望が無いので、笛吹けども(兵)踊らず

  143. かつてピンクの甲冑を着て歩き民衆と戯れる。

  144. 今年からは赤揃えの甲冑で出陣

  145. かつて、七人の早駆け足軽が敵を撹乱する戦術を編み出したのは、このわしであるっ!

  146. 民衆に何も伝わらない総大将がいる

  147. 是非もなしという言葉で納得できない民衆が多くいる

  148. 優秀な武士を敵に取られる事片腹痛し

  149. ←なぜか軍資金はあるけど、投資が下手!

    • 投資が下手なのは元老の方

  150. 短刀の達人

  151. 阪神家を出て天下取ったどー
    ガハハハハハハハ

  152. 拙者 野武士でござる

  153. 舎弟が持つ巻物に巻かれた武士がいるらしい

  154. 直江兼続の兜には「愛」の文字じゃが、
    ワシの兜には「辛」の文字じゃけぇ

  155. 南蛮から大量購入した香辛料が、全て腐っていた模様。

  156. 蒼い眼の侍 ジェフ・ウィリアムス
    白い歯の傾奇者  新庄剛志

  157. 布教活動をしに来た宣教師が、鉄砲どころか機関銃を持参して大暴れ。

    • 星条旗と機関銃…
      こ~のまま~な~んじかんでも~♪

  158. 阪神家を陰で支える、忍びの統領。

  159. 前線で孤軍奮闘するも、味方の援護なくあえなくバッサリやられてしまう…

  160. 正体は、空を飛ぶことのできる烏天狗との、噂もあるらしい…。

  161. 諸国を放浪していた、皮膚病を患った浪人が、阪神家秘伝の良薬により治療し、その恩返しとして大活躍。

  162. 皆のもの 虎バンを見るべし

  163. ←城下で中華そば屋を営む川藤屋

    • 川藤屋 おぬしもワルよのお

  164. 民衆のヤジが凄い…
    それで戦意喪失になる武士がいる…

  165. 六甲おろしという名の他家にはない素晴らしい勝ち鬨

  166. 鳴尾浜という武士道場からなかなか若い侍が上がってこない

  167. 虎バン始まってるぞー

    • 見てるで

    • プロ9年で10億円以上お稼ぎになったのね

    • 交野市マラソンは直ぐ近くやから見に行くね

  168. www

  169. wwwwww

  170. wwww

  171. ちょwww新井さんwwww
    でも良太も確か似たような事無かったっけ……?

    • 良太はAB型やと思ってたけど献血したらA型やったて聞いたことある。
      きっと新井さんと同じなんやと思ってたんやろねw

      • ヤフーのプロフィール欄は
        新井さんはBで良太はABのままなんだけどねwww

  172. 北京への出兵の際に
    自分の血液型を知る

  173. 江戸へ着いたが、戦う前に町娘の取り合いを勇人侍として殿様に呆れられる。

  174. 戦国武将らしく、わしは男色が好き

  175. 中田に5億は、出しすぎだろ…?
    先発ローテを1年守れるまでの力はないよ。
    もし、10勝しても10敗はするよ…
    頑張って、1億ぐらいの選手やでww
    ノーコン、中継タイプ

    • そこは時代劇っぽく書かないと・・・w

  176. 鳥侍は、直ぐにでも江戸屋敷に戻りたい。
    上方弁に馴染まないらしい。
    世継ぎが二人で、姫が一人いるが
    姫が可愛くて、屋敷内ではいつもそばに居る。

    • 姫が可愛くて仕方がないのだ
      嫁にはやらぬ。

  177. 毎年11月頃には 【民衆感謝日】と呼ばれる能見の殿様を始めとする阪神家の武士たちが日頃の民衆の労をねぎらい、とんだりはねたり土下座する宴が繰り広げられる。

    • 土下座…それはワシのことではござらぬか…
      いや面目ない

    • 【男前話宴】という町娘限定の男前武士による宴もある。
      武士が町娘に扮装し接吻顔を披露する

  178. 今成は藤波武将の下僕!

  179. 元服と隠居が他の家より遅い

  180. 敵地で宣教師と敵軍のキリシタン大名が争い。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
「神1-4中」
4,137 views 204件のコメント
阪神 vs 中日(ナゴヤD)20180821
16,344 views 1,101件のコメント
飯田、26日巨人戦で4年ぶり先発
3,558 views 36件のコメント
【公示】岩田、登録抹消
3,203 views 35件のコメント
西岡、高山にバッティング指導
5,481 views 21件のコメント
夏の甲子園 高校野球 20180820
2,968 views 151件のコメント
1876458931