65880662
- お知らせ -
ファントークライブ

北條、初フリー打撃も柵越えなし【デイリー】

LINEで送る 7コメント

阪神2軍は1日、高知県安芸市の安芸市営球場でキャンプインした。ドラフト2位の北條史也内野手(光星学院)は、ノックなどをこなした後、初めてのフリー打撃を行った。

64スイングで柵越えはなく、安打性の打球は11本。フェンス直撃の当たりが1本あったが、打撃投手を務めた清原、歳内のボールに空振りする場面もあり、いきなり快音連発とはいかなかった。

引用元 2軍C北條が初フリー打撃も柵越えなし/タイガース速報/デイリースポーツ online


この出来事に関して次のような声が出ている
  • まだまだこれからよ
  • 外人助っ人じゃあるまいし書き方おかしいで
  • 時間かかりそうやね
  • 別にいいよ
    北條は育つにしても育たないにしても
    時間がかかるのは確実や
  • 3年で1軍経験5年で常時帯同7,8年でレギュラー取れればええよ
  • 体力作りから
  • フェン直あれば柵越えもすぐよ

みんなのコメント
7コメント views
  1. そら高卒ルーキーが統一球で柵越え連発やったら逆に怖いわ
    五年くらいゆっくり待ったらんと

    • そうだ、そうだ! これからやっ!

  2. 久々にワクワク感のある新人やからな。何とか物になってほしい。河村コーチも頼んまっせ。

  3. ワタシノパワーニワオヨビマセンネーー

  4. 過去の高卒のパワーヒッターと言えば、平尾、萩原、浜中、桜井を思い出す。正直、期待外れだった。
    北條には、スケールの大きい選手になって欲しいね。

  5. マスゴミが我らの藤浪を軽くスルーして騒ぎ立ててるスーパースターさんでさえ0本やで。何も気にすることあらへん。最初はそういうもんよ。

  6. 北條には、俺からもプロの厳しさを話といた。
    フヮンの皆さん、北條選手にはがんばって欲しいが、彼が大成するかは彼の努力にかかっとると思います。
    あまり大本営発表に踊らされんように。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298