921445279
- お知らせ -
ファントークライブ

藤浪、激励会で沢村賞奪取を命じられる

LINEで送る 3コメント

阪神のドラフト1位・藤浪晋太郎投手(18)=大阪桐蔭高=が29日、大阪・堺市内のホテルで大阪泉北ボーイズ主催の激励会に出席。日本少年野球連盟の渡辺滉(ひろし)初代名誉会長(82)から沢村賞奪取を命じられた。

引用元 サンスポ

2012-1230

この出来事に関して次のような声が出ている
  • 相変わらず野球界のこういうとこめんどくせえな
  • 三年後ぐらいに沢村賞とろう
  • 周りが勝手にハードル上げまくってなんかかわいそうになってきた
    高卒ルーキーだってことわかってんのか
  • 甲子園春夏優勝投手やから
    まぁ、多少はね?
  • 期待は誰もがしてるだろうけどそれを本人に押し付けるのはよくない
    本人がベストなコンディションを保てるように尽くすのが周りの人間にできる最大の仕事
  • 金本が苦言を呈してた状態に早速なってるじゃねーか
  • 早くもタニマチーが甘やかすのか
  • これアカンタイプの激励会や
  • そもそも、地域の一少年野球チームがこんな大規模な壮行会を開く事が出来てる時点でお察しやね
    どんなけ後ろで大人が動いてるかよう分かるわ
  • まぁ所属してた少年野球の激励会やるのは、子供も良い思いできるしいいとして>日本少年野球連盟の渡辺滉(ひろし)初代名誉会長(82)から沢村賞奪取を命じられた

    誰だよ何様だよなんで参加してんだよなんで上から目線なんだよ
  • 渡辺 滉(わたなべ ひろし、1930年1月20日 – )は日本の実業家。
    三和銀行頭取や三菱東京UFJ銀行名誉顧問のほか、全国銀行協会連合会副会長、経済同友会副代表幹事等の公職も務めた。1993年藍綬褒章受章。
    野球については、南海ホークス監督を務めた鶴岡一人と親しく鶴岡の依頼を受け日本少年野球連盟の初代名誉会長を務めたほか、
    阪急ブレーブスのオリックスへの球団売却の際には、仲介役を務めた

    タニマチどころか日本経済界の重鎮だった模様
  • まあうさんくさい大人と付き合うよりは渡辺氏のようなお方に応援されるのはありがたいことやろう
    その分どえらいプレッシャー(沢村賞)かけられとるけど
  • こじんまりした施設で、子供と同期と関係者だけでやるのが少年野球の激励会やわな
    名誉会長(笑)地元政治家(笑)
  • あと地元政治家が参加してるのもおかしいと思う
  • 大小の違いはあるけどどの選手も地元ではこんな感じだよ
  • 西谷監督は藤浪は目標を大きく言わない子と言ってる模様
    周りが過度に期待しすぎやね
  • こりゃ重圧で潰れて終りですわ
  • こんなんだから阪神は若手出てこないんやろな
  • 高卒ルーキーでこんだけ期待されてるとプレッシャーが辛そうや…
  • それでも藤浪くんなら大丈夫だから(震え声)

みんなのコメント
3コメント views
  1. 頼むで!
    ワシの任期は藤浪次第や!
    キャンプまでにみっちりと
    バントの練習して来てな(^^)v

  2. タニマチは徹底して除けろ!あいつらが阪神をダメにしている!

  3. あ~~この球団、思った以上にさわぎたてる・・・
    ぶれずにしっかりがんばろ!オレ。

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298