598241425
- お知らせ -
■メンテナンス
7/13(月)深夜よりサーバ移転のため、長時間のメンテナンスを予定しております

ファントークライブ

中村GM“高みの見物”西岡獲り自信「予算がある中で、精いっぱいの誠意を尽くしたい」

LINEで送る 3コメント

7日に高知入りする南信男球団社長(57)と予定している会談内容にも「変化はない」。他球団との交渉を“高みの見物”で構える。(中略)だが、手綱を緩めるつもりはない。「予算がある中で、精いっぱいの誠意を尽くしたい」と中村GM。

引用元 サンスポ

 引用元 サンスポ

この出来事に関して次のような声が出ている


  • >「予算がある中で、精いっぱいの誠意を尽くしたい」と中村GM

    これが「高みの見物」?
  • サンスポのこのわけのわからん自信はなんなの? 持ち上げるだけ持ち上げてプギャーしようとしとるんかこれ?w
  • サンスポを信じるなら阪神と西岡は既に10回くらい合意してそうだな

みんなのコメント
3コメント views
  1. サンスポさんすげーwwwwwww

  2. 西岡が自ら退団を申し込んだ事がどういう事か?ぐらい頭を働かせよう。
    裏交渉からの補償アリキでないと、こういう事は普通出来ないでしょう。
    城島の時も忘れたのかな?裏交渉でほぼ契約を結んでいたから、自ら退団を申し込んだのよ。
    それは表に出来ないから、ある程度他球団との交渉の席には付くが、もう既に決着していた事実は覆せないという事。
    これが「サンスポ」の論評だよ。

    • わかりやすっ なるほど、そういうことか

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298