65928901
- お知らせ -
ファントークライブ

坂井オーナー 「非常に厳しい1年やった。来年頑張っていこう、ということ」

LINEで送る 0コメント

阪神の坂井信也オーナーが29日、「非常に厳しい1年やった。来年頑張っていこう、ということ」と2011年を振り返った。この日は電鉄本社の年内業務を終了。昨年の仕事納めでは、今年の球団の標語を漢字一文字で「果」と掲げたが、「結果は出んかったね」と残念そう。

引用元 デイリースポーツオンライン

ネット上では次のような声が出ていた。





  • なんかこう、切羽詰ってるわけでもなく、勿論強いわけでもない感じが滲み出てるよね
  • これからの15年がいかに厳しいか分かってないようだな
  • この人がオーナーになってからロクなことない
  • せめて巨人ナベツネみたく

    なりふりかまわず勝つ、優勝するんやという姿勢をフロントが率先して見せろや

    まさか自分とこのチームを強いとか夢見てんじゃねーだろうな!?
  • 株主総会で金本起用についても直接批判されたのに、どこ吹く風だな
  • 弱くても儲かるなんて理想的じゃないかい?
  • 締めくくりがこんなんで済むあたり、今年も相当儲けたんだろうな




今年の標語は「果」だったが、来年の標語は何になるのだろうか、気になるところである。






みんなのコメント
0コメント views

コメント.

コメントはまだありません

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298