65880662
- お知らせ -
ファントークライブ

阪神球団幹部、金本に対して 「査定はキッチリとする」

LINEで送る 0コメント

ただし、先の幹部は「査定はキッチリとする」とも。年俸3億6000万円プラス出来高で契約を結んだ今季は出場94試合で打率・207、9本塁打、23打点。減額制限(40%減)に縛られることなく、“適正条件”を提示する見通しだ。

引用元 sanspo.com

引用元 sanspo.com









ネット上では次のような声が出ていた。







  • 少なくとも来季も現役である事が決定
  • 契約するのがそもそも間違ってる
  • 実績考慮して4000万+出来高だな
  • 2000万で代打が妥当
  • なんだかんだ言ってもグッズ売り上げが結構あるだろうし、純粋な成績に応じた適正価格に

    +αされるんじゃねーの
  • 税金の支払い大変だな
  • 昨日のホームラン見ると、代打としてはまだ使えそう。
  • 代打専門で一億だな
  • セリーグに1億の価値がある打者なんて数人しかいないだろ
  • 阪神ファンだけど、もう解雇してくれ。
  • 金本に使う金で良い選手2,3人取れるだろ
  • 「長年の功労を」キッチリと査定します
  • キッチリ査定した結果、3億5000万円でした。






金本の来季契約は大減俸になりそうだ。金本は、代打専門に転向しないのだろうか。今後の行方が気になるところである。








阪神金本選手の戦い2011



みんなのコメント
0コメント views

コメント.

コメントはまだありません

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298