65206452
- お知らせ -
ファントークライブ

久万元オーナーに捧げる勝利 「神 3-2 中」 

LINEで送る 0コメント

2011年 9月14日(水)
阪神 vs 中日
  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
中日 1 0 0 0 1 0 0 0 0   2
阪神 0 0 0 0 0 2 0 1 x   3

能見-渡辺-藤川

阪神が逆転勝ちで連敗を4で止めた。0‐2の六回にマートンの2点打で追いつくと、同点の八回に四球と敵失で無死三塁とし、鳥谷の左犠飛で勝ち越した。能見が7回を5安打2失点に抑え、八回を渡辺、九回を藤川が締めた。決勝犠飛の鳥谷は「大和が先頭で出て、相手のミスでサードまで行ってくれたので、何とかかえしたいと打席に入った。まだまだ諦めてないし、連敗を止めてこれからスタートの気持ちで行く」と話した。(デイリースポーツオンライン)

引用元 デイリースポーツオンライン







ネット上では次のような声が出ていた。







  • おおー久しぶりに勝ちよった
  • 大和運いいな
  • 大和の地味な仕事ぶりが素晴らしい
  • 柴田また落球かよ。

    外野手で落球グセがついたらもうダメなんじゃないの?
  • ラッキーボーイ大和

    ラッキューボーイ柴田
  • マートン引退後は宣教師か?
  • 必殺・他力本願で勝ち越し!
  • 中日のエラーがなかったら、勝てたか微妙な試合だったな
  • またヤクルト勝ってる・・・もう無理かな
  • ヤクルト戦3連敗が無ければな。






9日に阪神の元オーナー久万俊二郎氏がなくなったことが発表され、選手は喪章をつけプレーをした。阪神が勝利し、久万元オーナーに勝利を捧げることができた。








20110914 阪神 5回表2アウト 鳥谷のファインプレー



みんなのコメント
0コメント views

コメント.

コメントはまだありません

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298