65759585
- お知らせ -
ファントークライブ

阪神、144試合できない?未消化で打ち切りも

LINEで送る 0コメント

144試合できない!? 阪神の日程繰りが深刻化してきた。台風接近で3日の横浜戦(甲子園)が中止。シーズン最後に回される追加日程が15日間で10試合の強行軍だ。セ・リーグではすでに、最悪のケースとして消化できない試合の「打ち切り」も想定。

引用元 nikkansports.com



ネット上では次のような声が出ていた。







  • ダブルヘッダーしろよ
  • ダブルヘッダーと言えば近鉄のブライアント
  • >15日間で10試合の強行軍だ。通常でも1週間で5,6試合やるよな。14日間で10~12試合。
  • 相手との兼合いがあるから日にちがあっても難しいんだろ
  • 高給取りなんだから少しは無茶しろよ
  • ずらせばいいじゃん。最初から12月にずれこんでもやるって話してたろ
  • 交流戦のスカスカ日程なんとかしろよ
  • 計画性なさすぎだろw オールスター前後と交流戦前後になんで無駄な休養日作ったんだよw
  • トリプルヘッダーしろよ
  • 空いてるならどの球場でも良いからやれよ。
  • ダブルでもトリプルでも何でもやれ。誰のために試合やってるか考えろ
  • 甲子園のドーム化も視野に入れないとな
  • 榎田と球児が倒れそう
  • 阪神の試合が一日に二回も見れるなんて最高やで!デイゲーム、ナイター、そして優勝






京セラドームでダブルヘッダーを組むなどして、試合打ち切りは避けて欲しいところだ。








1989年10月12日 西武vs近鉄(仰木近鉄 1年後の大逆転)

西武vs近鉄のダブルヘッダー ブラ­イアントの4連発



みんなのコメント
0コメント views

コメント.

コメントはまだありません

↑上再読み込み
↓下再読み込み
コメントを残す
最新記事
21743298